最近のトラックバック

カウンター


  • (Since 14 Jun 2005)
無料ブログはココログ

« 「ちちんぷい○い」とか百事広告とか | トップページ | 華流到来 ヴィック・チョウSP 第2回 »

2005年5月21日 (土)

「薔薇のために」読了

「薔薇のために」全16巻(文庫版では全9巻)読み終わりました。
正直、16巻も必要だったのかという気もしないではありませんが(厳しい(^^;?)
なかなかいい話だったと思います。(途中で、ちょっとほろっときます。)
さて、これを原作として台湾で製作されたドラマ「薔薇之恋」。
これが、なかなかいいドラマだとのうわさです。
主演のゆりはS.H.EのElla、兄の菫は黄志瑋、弟の葵は鄭元暢という設定。
しかし、黄志瑋は伸長193cmもあるの?
そして、鄭元暢は186cm。
すーたちもみんな180cm台の身長だし、ショーンだって182cmもある。
(実際、渋谷で見たショーンは、仔仔よりちょっとだけでかかった。。)
同じアジア系だというのに、なぜみんなそんなにすくすく伸びるんだろうね。
こうなると、少宗(身長175cm)なんて、小さくってかわいい!ってことになるんだろうか……。

あんまり考えたくない(^^;

« 「ちちんぷい○い」とか百事広告とか | トップページ | 華流到来 ヴィック・チョウSP 第2回 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106953/4221776

この記事へのトラックバック一覧です: 「薔薇のために」読了:

« 「ちちんぷい○い」とか百事広告とか | トップページ | 華流到来 ヴィック・チョウSP 第2回 »