最近のトラックバック

カウンター


  • (Since 14 Jun 2005)
無料ブログはココログ

« k | トップページ | 雪天使 第2話 »

2005年5月23日 (月)

掘り起こしレポ 侯佩岑VS朱孝天

風邪ひきで、思うように身動きがとれないこともあって
過去によそのBBSさまに書き込んだ自分の記事を引っ張り出そうと考えました(^^;
でもね、残ってたのは楽チャイさんで5/1に放送された「侯佩岑VS朱孝天」レポのみ。
一番力入ってた「Patty's about Love」の言承旭インタビュー和訳は残ってなかった。。(^^;
もう一度訳しなおすのは、面倒くさいな。。。どうしようかな(^^;

というわけで、とりあえず「侯佩岑VS朱孝天」のみ掲載しときます。

*****(5/1 記)

正直、爆笑番組でした(孝天が(^^;)
そして、日本語字幕、突っ込みどころ満載!

実は、中華字幕放送も録画していたのですが、ずっと忙しくしてて、きちんと見るのは今日が初めてだったのです。
というわけで以下、概要を。。

始まりは、待望のアルバムの話から。
アルバムの内容の話や、製作参加スタッフの話
それから出ました! 孝天のCDコレクション。
何か紹介してよとパティ姉さんに言われて
孝天はジャズやフュージョン系のアルバムを次々と出してくるのですが
そのアルバムジャケットのほとんどが裸のお姉様。。。
パティ姉さんに、薄着の女の人が好きなの?
本当にアルバムの中身で選んでるの?
など、いろいろ突っ込まれてました。
ちなみに、途中でCDを床に落としてしまった途端
孝天の口から出た言葉は、「死罪!」でしたわ(^^;
パティ姉さんが、孝天はとても物を大事にする人で。。とか、フォローをいれたりしてね。
CDは絶対に人に貸さないんだとか、家に聞きに行ってお泊まりするのはOKだそうです。

そして、お友達インタビューでジョリンとF3が登場。
このインタビューの中で仔仔は暴露話として、孝天の車の話をしています。
「孝天がタクシーにぶつけられたという車の傷は、どう見ても自分がぶつけてつくったものだ。」
という訴えでしたわ(^^;
仔仔いわく、
「孝天は優しいよね、ちょこちょこあちこちぶつけては、修理工場の仕事がなくらないように気を配ってる。。」
この話に、孝天大ウケ(^^;
そして、話は孝天の交通法規の理解度を確かめるテストとなり
次に兄ちゃんとヴァネの登場。
孝天は用意周到で、まるで姉ちゃんのようだとは、旭。
パティ姉さんには、F4の母ちゃんと呼ばれてました。
(F3のインタビューは、昨年のチャリティーイベのときに撮ったそう。
遠くで孝天が、何しゃべってんだよーと突っ込みをいれてました(^^;)

その後、恋愛問題に関する心理テスト。
それから夜のえへへ生活に関する心理テストと続き、
最後にお誕生日のケーキが登場して、孝天の誕生日を祝って終わりました。

孝天は終始上機嫌で、最初から最後までずーっと笑ってました。
ネコの話もしてたな。それから初恋の話とか。
怖いものの話。

孝天の価値観は、1種独特ですね。
すごく哲学的なものの考え方をするんだなあと、ちょっとびっくりしましたわ。

で、頼みの日本語字幕ですが、
途中から誤字脱字が多いのには気づいていたのですが
最後の最後で
「生日快樂 朱孝天」に「おめでとうヴィック」と字幕がついていたのには、もう突っ込みまくり!
それじゃ、主役変わってるし!
名前ぐらいちゃんとしようよー(^^;

とまあ、そんな45分でした。
長くなってしまったので、細かい点についてはまた追々(^^;

 

関連記事 孝天のCDコレクションについて(台湾リンゴ日報)

« k | トップページ | 雪天使 第2話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106953/4249743

この記事へのトラックバック一覧です: 掘り起こしレポ 侯佩岑VS朱孝天:

« k | トップページ | 雪天使 第2話 »