最近のトラックバック

カウンター


  • (Since 14 Jun 2005)
無料ブログはココログ

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

リニュいろいろ

頭文字D
久しぶりに覗いたら、「頭文字D」のオフィシャルサイトがリニューアルされていて、ちょーかっこよくなってました。
日本版の予告も公開されてます。
日本語吹きかえもステキ(^^;
やっぱり見たいわ、この映画。

でも、アジパラさんによると日本語吹きかえ版だとエンディングとオープニングがジェイの歌じゃなくなってるそうで。
しかも、日本公開版は吹きかえの方がどうやら多いみたいで。。(^^;
うーん、微妙(^^;
って、まず私の場合は、地元での公開を実現させなきゃいけないんですけどね(^^;

F4.tvさん
なんだか最近オフィシャルfanサイトができて、すっかり影が薄くなった感がありますが、久しぶりにお邪魔したところTOPページがリニューアルされてました。
おお、力入ってる!
でも、なぜまだヴァネは長髪なの(^^;?
いや、出来がいい感じだからいいんだけどさ。。。(^^;

bench 
TOPページがリニューアルされて、この前の兄ちゃんのイベントレポが拝めるようになってました。
これだけ写真貼っとけば文句なかろう、って感じでしょうか(^^;
フィリピンの兄ちゃんの人気って、ものすごいものがあるんでしょうね。。

おまけ
日本のbench shop「bench-Fivesenses」さんでもセブレポートを上げてらっしゃいます。
セブの町の様子写真やムービーなども御紹介いただいていますよ。

2005年7月30日 (土)

よっしゃぁ!

先ほどアジパラさんのブログを拝見してきました。
そこで、先日の「戦神」ミニライブで熱唱を聞かせてくれたアラン・コーさんの記事を熟読(!)したところ、例の「Monthly Asia Box」で放送されるインタビューは一部だけだということが発覚(^^;
全文はインターネットラジオにて放送してくださるそうです。
よかったよぉ(T_T)
BSQR489、気になるけどチェックできない身としては、こんなにうれしいことはありません。

ちなみに、先日行われた「戦神」ミニライブの様子については、BS日テレさんの特番「戦神~MARS~FINAL SPECIAL(仮)」(8/25(木)21:00~放送)の中でも紹介されるみたいですよ。
こちらも楽しみ(^^♪

きょうの中華新聞

何か夏バテなのか、だれてます(^^;

きのうは小Sの婚約披露パーティがあったんですね。
そのパーティの席に、大Sが例のネックレスをつけて出ていたということで、今日の新聞に少し記事があがっていました。

民生報 仔仔的定情錬 牽著大S的脖子走(写真)

仔はきのうは「Silence深情密碼」の宣伝用写真を撮影していたみたいで、支向理さんいわく、大Sがもらったネックレスをいつつけようが仔仔の関知するところではないということで。
確かに、お説ごもっともです!

大Sの涙、涙の披露パーティの様子はこちらの写真屋さんサイトで tungstar
中国情報局さんにも関連記事があがってました)

台湾リンゴ日報 仔仔恍神與朴恩惠談情(写真)

↑には「Silence深情密碼」の撮影風景が出てました。
どうでもいいが(いいの?)あの衣装、暑そうです。
注釈によると、5枚目の写真で食べてるのはガムなんですね?
もっとおいしそうなものかと思ったのに。。。(^^;?

おまけ
我が家にやっと「fabulous!」が届きました。
なかなか読みごたえのあるいい本ですね。
2号にも期待!

ところで、ショーン・ユーのインタビューページに気になることが。
次の仕事は、ハリウッドと香港の合資映画でF4のメンバーも出演予定のポリスアクション映画です、って。。
出演予定のすーメンバーってだれ!?
やっぱスケジュール的にはヴァネかしら?
支向理さんも、ヴァネは8月には新しい仕事に取り掛かると言ってたし。。

2005年7月29日 (金)

お疲れさまです

まあ、世の中いろんなことがあるもんで(^^;
身内が入院したり、ここ数日、ほんとにバタバタものでした。

とまあ、そんな中、やっと「@TOKYO」のおまけDVDを見ることができて、ほっと一息。
贅沢をいうようですけど、やっぱり簡単なすーたちのやりとりに字幕つけといてほしかったですわ>カドカワさん

それから。。
既にあちこちのブログでも取り上げられているようですので御存じの方も多いかと思いますが、すーたちのマネージメントをしてらっしゃる支向理さんがHPを開設されました。
登録制ですが、すーたちの近況(お仕事について)など教えていただけます。

本日の中華記事

やっぱりこれでしょうか。。(^^;

台湾リンゴ日報 黄義達乳波包夾 吃冰消火(写真)
聯合報 黄義達 率辣妹團拉票(写真)

演唱会開催のために6万人の署名を集めることになった義達くん。
そろそろ署名もラストスパートって、なんで10人もビキニのねーちゃんを呼ばねばならんのか(^^;?
だれの企画だよー。

星報 是男是女?小S:baby像妖怪(写真)

大Sの妹、小Sが赤ちゃんのエコー写真を公開しております。。が、妖怪ってなんや!
(大Sすごい顔してる。。)
こんな写真まで公開しちゃうのもびっくりですが、今できてるところなんだからもう少し待ちなさい(^^;

2005年7月27日 (水)

とりあえず

私、きのうは夕方から胃炎を起こしまして、ずっと使い物にならない状態でございました(^^;
きのうはすごく涼しくて過ごしやすかったのに。。

というわけで、既にあちこちのブログで話題になっている「深情密碼」の記者会見の内容にはふれず(今さらな気もするので(^^;)、
写真屋さんに掲示された写真だけ御案内しときます。

tungstar  a-starphoto

3人のショットにちらっと見える、親指、人さし指、小指を立てたハンドサインは、「I LOVE YOU」を表す手話なんだそうで。
そうだよね、これから手話の勉強もしなくちゃね。。

おまけ

中国情報局さんに、ビビアンとヴァネの恋のてんまつ(?)記事が上がっております。

どうやら、ココログさんはあしたまたメンテを行うもよう。。(^^;

2005年7月26日 (火)

惡魔在身邊

なんだかんだと仕事が立て込んで、結局ネットにつながないまま2日も経ってしまいました。
世間では、仔の記者発表とか、いろいろイベントがあったのにねぇ(^^;

未読メールも山のようにたまってます。
未見のDVDも山のよう(^^;

というわけで、とりあえず3日前に私が衝撃をうけた事件をちょこっと書いておきますわ(^^;

「惡魔在身邊」、いよいよ第5話の放送が終了して、本編に少宗が登場しています。
が、なんなのよあの髪型は(-_-;)
ちっがーう!
譲のイメージは、あんなじゃないのよぉ。
そして、少宗のイメージもあんなじゃないーーー。
お願いですから、前髪はおろさせてください。。。。(T_T)

といった、悲しい写真(!)は公式HPの劇照ページにて、ストーリは故事ページにてごらんください。
TOPページには、先日行われた中南部見面會、北部見面會の写真入りレポも掲載されております。

2005年7月25日 (月)

遠東國際大審判(BlogPet)

少少が保持したの?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「少少」が書きました。

2005年7月23日 (土)

中国語会話

某国営放送さんの中国語会話のHPが更新されてました。
25日放送の番組内で、チェン・ボーリンくんのインタビュー、確かに放送されるみたいです。
仔のときくらいの長さかな?(5分くらい?)
とりあえず、要チェックということで(^^;

深情密碼 記者会見はあした

きょうの台湾リンゴ日報に出てました。

大S承認仔仔送情侶錬 「精神上超越男女朋友的關係」(写真)

大Sが仔の事故現場に行ったと認めたみたいです。
それでもってさらっと、仔と自分は、もはや(精神的に)男女を超越した親友の仲だと語ったとか。
うわさのネックレスについては、仔がつけていたのをほめたら、プレゼントしてくれたそうで(^^;
まあ、そういうこともありそうな。。

記事は、あす行われる「深情密碼」の記者会見に仔本人が出席して、自分の口からはっきり語るだろうと事務所側が発表したとあります。
とりあえず、いろんな意味で記者会見を待てってことですかね(^^;

その他いろいろ

「F4@TOKYO」
きのう、我が家にも「F4@TOKYO」届きました。
なかなか、いい感じかも!
まだDVDは見てないんですけど、いろいろ楽しみができました(^^♪

「戦神ミニライブ」
いよいよあすになりましたね。
見事チケットを引き当てた迷友さんから、一緒に行こうと誘われたのですが、今月は写真集やアルバムなどで散財を重ねていたため断念。
結局、メーガンとアラン・コー以外にだれか来るんでしょうかね?
そこのところが少々気になります。。

「Love Storm ~狂愛龍捲風~」
迷友さんより教えていただきました。
BS日テレさんの「戦神」の後わく、「Love Storm ~狂愛龍捲風~」に決定だそうで。
BS日テレさんよりHPに告知が出ております。
これで、(ちょっと先のことにはなるでしょうが(^^;)「Love Storm ~狂愛龍捲風~」の日本語版DVDの発売は決定したも同然ですね!
今から、お金ためとかなくちゃ。

2005年7月22日 (金)

働き過ぎ

きのうもちょこっと記事にしました、陳柏霖くんの現場殴打事件。
一夜明けて、事態は複雑化しているもようです(^^;

星報 陳柏霖挨[才奏] 房祖名急電問候
聯合報 陳柏霖 可能不演「單車」
台湾リンゴ日報 陳柏霖貪睡母代抽兵單 遲到挨[才奏]風波被捉包 房祖名電話慰問(写真)

台湾リンゴによると、陳柏霖サイドからは当初、兵役のくじ引きに行っていたため現場入りが遅れたと遅刻の理由を発表していたんですが、実際にくじ引きに行ったのは彼のお母さんで、彼本人は寝過ごして遅刻したのだそうです。
(ホントかよ?)
前日の「虫不知」の上映会(レセプション)が終わって帰宅したのが、早朝の4時。
その後、眠りについたチェンくんが、朝起きられなかったというのですが。。。
やっぱり、これはスケジュールを組んだマネージャーのせいなんじゃ(^^;?
ま、どちらにしても、遅刻をしたからといって、(問答無用で)相手が脳震盪を起こすまで殴ってもいいかといわれれば、それはNOとしか言えませんよね(^^;
チェンくんの御両親は、やはり映画の降板を強く望んでいるもよう。
さて、この映画、どうなるんでしょう?
陳柏霖サイドは、連日のお見舞いに感謝の意を表し、本日午後記者会見を行う。。だそうです(^^;

7/23 編集

もう、一つの記事にまとめちゃいますわ。

台湾リンゴ日報 陳柏霖辭演要打人者道歉 右眼傷近痊癒 姑姑昨意外過世(写真)

というわけで、きのう午後、記者会見が行われました。
やはり、映画「單車上路」は降板するそうです。
記者会見に、両親を伴ってサングラス姿で現れたチェンくん。
右目アオタンできたのかい? そんなにすごいパンチだったんだろうか。。

前日のリンゴの記事に書かれていた兵役のくじ引きの件ですが、お母ちゃんによると確かにくじを引いたのは自分だが、それはチェンが(全然寝てなくて)疲れているようだったからで、そんな状態のチェンが実際にくじ引きに行ってマスコミの取材攻勢にあったりしたら可哀想に思ったからだと語ってます。
家で寝過ごして遅刻したのではなくて、チェンくんはくじ引き会場(お役所)の表にとめた車の中で休んでいたとのこと。
まあ、筋は通るわな。お母ちゃんの気持ちもわからないでもないし。。

どうやら、今回の仕事の相手先というのは、日本が資本の映画会社だったみたいですね。
実際にチェンくんを殴ったのは現地の中国人スタッフですが、結果的にこんなことになってしまって、心から残念に思います。

星報 無端被毆 陳柏霖罷騎「單車」(写真)

えーっと(^^; チェンくん。
これからおばさんのお葬式に行こうかという人が、Vサインとか出してちゃだめでしょ(^^;
兵役のくじ引きは、海軍陸戰隊だったってことでいいんかな?
赴任先は高雄あたり??

遠東國際大審判

何かこう暑くては、すべてにやる気が出ないというか、中文記事を訳すのも意欲的にはなれない感じです。
(内容が内容だけに。。(^^;)

そんな中、きのう北京で記者発表があったんですね、孝天の出演映画。

台湾リンゴ日報 林熙蕾朱孝天大戰40度高温
中時電子報 朱孝天、林熙蕾 發展異國戀情
明報 朱孝天林熙蕾為新戲學日文(写真)
TVBS 怕傳緋聞! 朱孝天林熙蕾保持距離
TOM娯楽 众星加盟《遠東國際大審判》 朱孝天恋上林熙蕾(組写真)

「遠東國際大審判」って、日本で言うところの「東京裁判」のことなのですね。
孝天の役どころは中国人ジャーナリスト、相手役の林熙蕾さんが日本人ジャーナリスト(「朝日新聞」の記者)を演じ、2人の純愛を描く作品のようです。
対日感情の厳しい昨今、このようなテーマの映画が大陸で撮影されようとは……。
作中での日本の描かれ方が、気になります。。

おまけ

聯合報 仔仔、大S 曾同房聊4小時(写真)

何時間しゃべろうが、放っておいてやれよ。

2005年7月21日 (木)

きょうの中華新聞

けさのリンゴ日報を見て、ちょっとびっくりしました。

仔仔被爆自殘嚇跑許瑋倫(写真)

仔、骨折れたんかー!?
って、冷静になってよく見てみると、仔の後ろの垂れ幕(?)「戦神」だし(^^;
あのー、「日前(先日)」って、これもしかして去年の9月ごろの写真なんじゃ??
紛らわしいのよ、全く!

 参考記事 仔仔右手骨折左手扭傷 搬家具家中睡覺都出事(写真)(2004/09/05)

記事内容は、読んでてもちっとも楽しくないことばっかりでした。
仔のことをいろいろ(ゴシップばかり)書いた「壹週刊」なる雑誌が発売になったそうで。
新聞各紙が、その記事を取り上げてます。

東森新聞 仔仔愛許瑋倫到自殘、看精神科 經紀人堅決否認(写真)
星報 佼佼:瑋倫為仔仔哭了好多天

ついでに旭兄ちゃん関係の記事もペタ。

民生報 言承旭 搶回林志玲正牌男友寶座?(写真)
聯合報 暴龍 工作不忘志玲(写真)

「白色」の撮影って、結構早朝からやってるんですね。。

おまけのチェン。

聯合報 陳柏霖耍大牌? 場務揮拳(写真)

きのう新作映画「虫不知」の話題が出たと思ったのに、もう次の作品の話題ですわ。
今度のお仕事は「單車上路」、どうやらこれも映画でチェンくんは主演らしい。

一体だれがこんなスケジュールを組んだのか(いや、マネージャーだと思いますけど(^^;)。
ちょっとチェンくん、働き過ぎなんじゃ?
と思ってたら案の定だよ。
記事によると、スケジュール調整がうまく行かなくて、(入り時間よりおくれて)現場に入ったところ、いきなり場務(現場スタッフ?)に殴られたとあります(T_T)
弁護するわけじゃないけど、タレントの入り時間なんてのは、マネージャーが管理するものでしょ、本来は。
何もタレント本人の顔を殴らなくても。。
当然といえば、当然ですが、チェンくんの家族は映画の降板を希望しているようですね。
(初日から殴られてりゃ、この先が心配なのは当たり前でしょう、やっぱり)
事務所側は、映画会社の謝罪と関係者の処罰を条件に撮影の続行を示唆しているもよう。

きのうはロケだったみたいで、時間の制約があったのかな。
暑さもあって、現場もいらついていたんでしょう。。

ところで、この記事中に気になる1文があるんです。
「昨天一早8時就趕去為兵役兵種抽籤。」
兵役兵種抽選って、チェンくん近々入隊するの!?
もしかして、それで仕事のスケジュールを詰め込んでるのかい?
これからって感じなのに。。

きのうの中華新聞

もう、きのうの新聞なんですけど、とりあえずUPしときますわ(^^;

台湾リンゴ日報 大S絶口不提仔仔(写真)
聯合報 徐媽:大S、仔仔 是乾姊弟(写真)
民生報 暴龍、仔仔經紀人 擋功一流(写真)
聯合報 仔仔事 大S 漏到底(写真)

きのうの中華新聞ですが、なんだか同じ話題を繰りかえしてるみたいで、どうにも読んでてときめきません(^^;
とりあえず、拾っておくべき事項は
「深情密碼」の記者発表は延期されたということ。
開催日は未定であること。(少なくとも近日中ではないらしい。。)
「深情密碼」にはメーガンも出演するらしい
とまあ、こんな程度でしょうか(^^;

記事の中には、大Sが司会を務める「娯樂百分百」の収録中に仔の事故の話をするかと張ってみたが、結局は口をつぐんだままだった、みたいな書き方のものもありましたけど、よーっく考えてみてください。
「娯樂百分百」は、お父様を亡くしたばっかりの小豬の復帰第一号の仕事だぞ!
何が楽しゅうて、そんなときにゴシップの検証なんてせにゃならんのだ。
大Sだって、そこまで無神経じゃねっつーの。

2005年7月20日 (水)

陳柏霖さまご一行

きのうの記事なんですけど、UPするのを忘れていたので取り急ぎ(^^;

民生報 陳柏霖 「虫」天而降會粉絲(写真)

新作映画「虫不知」のプロモで陳柏霖さまご一行が、上海、広州などの大都市を巡回しているという記事です。
たこちゅー口のチェンくんが可愛い!(^^)!
この映画のこと、よく知らないんですけど、記事中に「片中的大量電腦特技」ってあるのはCGのことですかね?
特撮っぽい映画なのかな?

また暇を見つけて調べてみますー。

ちなみにtungstarさんの写真はここで。

日付変わって19日
どうやらきのうは「虫不知」の上映会が行われてたみたいです。
新聞記事は見つけられませんでしたけど(というか探してない(^^;)、写真はたくさんありましたので、以下のサイトでごらんください。

tungstar a-starphoto

映画のオフィシャルサイトはここ

ストーリーを読むとSFファンタジーなんだけど、音楽だけで判断すると思いっきりコメディのような(^^;
劇中にいっぱい出てきそうな虫たちが、きっとオールCGなんだろな。。(^^;

きょうは20日ですが

写真集は、まだ私の手元にはありません。
ま、のんびりまいります(^^;

さて、といったところで
SONYさんから、メルマガ来ましたん。
すー電車の広告展開について、SONYさんのすーページに詳細が記載されています。
って、これってF4everさん内の告知と同じ内容ですよね(^^;?
いやはや、お疲れさまです(^^;

SONYさんのすーページでは、その他、セカンドアルバムについての告知と「Video Clip International vol.6」にて、7/31まで「Ask For More」のMVがちょっぴり見られるという告知、すー掲載雑紙一覧なども見られます。

F4everさんといえば、台湾版のFCサイト内では4人のプロフィール公開が始まってまして、TOPページの4ショット写真の胸から下の様子を拝むことができます。
プロフィールはまだ全部読み切れてはおりませんが、なかなか突っ込みがいがありそう(^^;
好きな飲み物:水って、いつからですか>仔&兄ちゃん
最滿意的部位(チャームポイントとでも訳せば(^^;?):濃い眉と目(これは仔)
いやーん、おもしろーい(^^;
そしてヴァネのプロフィール写真。
なんか、どきどきしますー(^^;
(胸元はだけ過ぎ(^^;)
また、時間をつくってゆっくり読みますー。

2005年7月19日 (火)

きょうの星島日報

なんで星島かっていうと、たいして理由はなかったりするんですけどね。
まあ、なんとなく星島日報さんからピックアップ。

許志安朴恩惠成「海棠」受難者(写真)

記事タイトルは受難者ですけど、写真の安仔、すっごく楽しそうに見えますが(^^;?
(カニがおいしそう。。)
朴恩惠さんも、この拾い物のお休みに十分休息をとられたみたいです。

朴恩惠さんといえば、きのう韓国系情報サイト(innolife)にて、チャウ・シンチーさんとの共演話を読みました。
以前、中華新聞を通じて朴さん側からラブコールを送った、その返事がきたみたいで(^^;
なんか朴さんってば、着実に足がかりをつくって登っていく感じがしますね。
実はどうして、かなり野心的な女性かとお見受けいたしますよ、全くの私見ですがね。。。(^^;

言承旭突襲菲國狂Fans(写真)

先日他紙で、兄ちゃんがちーりんさんのお見舞いに行ったと報じられたのは間違いだったという記事です。
benchイベント前後、空港は常にfansが張っている状態だったので、兄ちゃんが大連の地をfansの目をかいくぐって踏むのはあり得ないって、すごい話だわね、そりゃ(^^;
記事には、セブでのイベントについてと、ここ数日の兄ちゃんのスケジュールが記載されてます。
……もう、スケジュールびっちり(^^;
セブのイベントでは2曲歌って、簡単な英語でのやりとりもあったとか。
北京、広東、英語、日本語、本当にいろんな言葉を覚えなきゃならなくて、もう大変?
でも英語だったら、ヴァネに教えてもらえばいいじゃんね?

2005年7月18日 (月)

8月の「Monthly Asia Box」

いよいよ今週は、写真集「F4@TOKYO」を初め、セカンドアルバムやOSTが発売される週ですね。
迫り来る散財の予感に、財布がきりきりします(^^;

さきほど、アジパラさんのブログを拝見したら、8月の「Monthly Asia Box」は、「Fantasy 4ever」「華流」「戦神〜MARS〜」からの選曲とのこと。
さらに! 柯有倫さんのインタビューもあるみたいですよ。
いいな、デジタル放送。。

このインタビューも、ネットラジオで放送してはいただけませんかね(^^;?

きょうの中華新聞

なんか、きょうは朝一で小豬のお父様の訃報を見てしまったので、テンション下がりぎみです。
それにしても、50歳は若過ぎるだろ。(肝臓がんみたいですが)
小豬も辛かったね。
すぐにお仕事(バラエティー番組「娯樂百分百」の司会ほか)も再開するのね。
「娯樂百分百」といえば、大Sも司会じゃなかったかい?
大S、フォロー頼みます(またかい!)

最後になりましたが、心よりお父様の御冥福をお祈りいたします。

民生報 小豬決定 照録娯樂百分百
台湾リンゴ日報 小豬哭喊放心走父嚥氣(写真)
 

仔仔ニュース

民生報 聽仔仔説内情? 海棠説不行!(写真)

本日予定されていた記者発表は、台風の影響で(ほぼ)延期が確定したもようです。
正直ちょっとほっとしたかも。
神様が仔に、もう少し休めと言ってるのかも。

自由時報 仔仔撞車扯上情變 真相抽絲剥繭(写真)

仔のつき人(でいいのかな?)阿娟が、事故現場に行ったのは大Sじゃなくて、自分だと記者に答えてます。
この写真、この前の百事イベのときのだっけ?
仔、なんか可愛いわ(^.^)

その他 ま、こんなのもあったってことで。
成報 媒諫道──仔仔為情所困?
 

黄義達くんニュース

聯合晩報 2年軍旅 黄義達man多了(写真)

シンガポールにも兵役があるんですね。(義達くんは、シンガポール国籍)
しかも(今の)台湾より長いぞ、2年間。
↑は、義達くんの辛く厳しかった兵役時代についての記事です。
義達くんほど可愛かったら、さぞかし軍では可愛がられたのかと思いきや、生来の曲がったことが大嫌いな性格から、上官に目をつけられて思いっきしいじめられとるやないか(^^;
事務職だったから、体罰系がなかったのがせめてもの救い?
でも、連日連夜、一人だけ休みなしの残業はきついよね。。(T_T)
よく頑張ったな。。えらいえらい。

 
おまけ

中国情報局さんにすー電車の写真が掲載されてます。
正直あのデザインは、微妙。。かも(^^;

きょうの中華新聞(BlogPet)

きょう自由時報の、面会したの?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「少少」が書きました。

うわさ話のメカニズム

何気に朝鮮日報(日本語バージョン)を読んでいたら、なるほどもっともねという記事が掲載されていたので、ここで取り上げておきます。

一人歩きするネットのうわさ ブログ・メッセンジャーで急速拡大

↑で紹介されてる法則は、韓国芸能界だけじゃなくて、中華芸能界にも、日本の芸能界にもあてはまるはず。
皆様、気をつけましょうぞ。

おまけ

別の韓国系情報サイト(innolife)で見ました、ピ(RAIN)くんのクロスステッチをする写真。
あれ、可愛いねー。
何か、ほのぼのしますわ。

ピといえば、今月MTVで放送されてた「School Attack」、あれ見たかったなあ。
(結局、見逃している(^^;)
韓国MTVの企画番組みたいなんですけど、予告なしにピやSE7ENが学校でゲリラライブを行うというもので、結構おもしろそうだったのに。。

2005年7月17日 (日)

きょうの中華新聞

なんてタイトルの記事を書くのも久しぶりですわ。
というわけで、本日の気になった記事はこちら。

星島日報 仔仔致歉負傷復工拍劇(写真)

事故以来、fansからの問い合わせとお見舞いが殺到してるみたいですね。
で、こんな騒ぎの中、なぜあしたやるんだ「Silence深情密碼」記者発表(^^;
(自由時報の記事中には、19日とありましたけど。。)
このスケジュールはきっついんじゃないの?
まあ、こんなに大騒ぎになっている以上、いつやっても質問されることは同じなのかもしれないけどさ。
仔仔、大丈夫なのか(精神的に)。もうOKなのか?
いつもみたいにフォローしてくれるF3もいないし、大Sもいないし。。
うわー、不安だ。。
さぞかし、兄ちゃん飛んで行きたかろう?

記事によると、F3は毎日仔に連絡をいれているそうな。
兄ちゃんは後遺症を心配して、再三仔の病院での検査を勧めているもよう。(兄ちゃんらしい(^.^))
孝天とヴァネは仔がしばらく車に乗らないように「禁止令」を出したそうな。ヴァネは仔の運転手をしてもいいと申し出ているらしい。
なんていい友達なんだ。。泣けてくるわ(T_T)

別記事ですけど(↑記事でもちょっと触れてますけど)、許瑋倫側のマネージャーからものすごくきっついコメント出されてましたね。
別に仔がマスコミにうわさ流してるわけじゃないのにさ。
何だよ、全くもう。

明報 許瑋倫被經理人形容「受害者」
自由時報 許瑋倫拔掉定情戒 什麼都不想多説(写真)
星報 許瑋倫 放天燈 祈仔仔平安(写真)
民生報 許瑋倫説詞 跟大S一樣(写真)
星報 許茹芸 不知仔仔有憂鬱症

 
おまけ記事

民生報 許瑋倫情事 楊丞琳保密100分(写真)

きのうの「惡魔在身邊」の見面会はどんな感じだったのかと思って探してまして、行き着いた記事が↑。
記事はさわりこそ「惡魔」ネタではありますけど、結局は仔仔記事になってました(^^;
レイニーは、許瑋倫と友達なのね。
そういう意味では、小美も「惡男」で許瑋倫と共演中だし、傳一もいるし、その手の質問が集中してしまったのも無理はないか。。(^^;
(納得はできませんけど。)
タイトル(「許瑋倫の情事についての秘密をレイニーは100分間守った」(意訳(^^;))の100分っていうのは、見面会が100分あったってことなのかな?
どうでもいいけど、もっとイベント自体についての記事が読みたかったかも。
義達くん、歌ったんじゃないの?

と思ってたら、ありました(^^;

星報 黄義達 蜜雪薇琪 濕身尬歌(写真)

もうすっごい人。そして、暑そうです(^^;
イベントには蜜雪薇琪も参加してたのね。

22:17 訂正

すみません。
先ほど台湾SONYさんの告知を読んでいたら↑の記事は、「惡魔在身邊」の見面会の前に行われていた、義達くんと蜜雪薇琪の接唱会のものだとわかりました(^^;

つまり、台北市内の同じ広場で
午後1時から 黄義達VS蜜雪薇琪 接唱会 ゲスト(審査員):賀軍翔、楊丞琳、裴琳、王傳一
午後2時から  惡魔在身邊 台北見面会 ゲスト:黄義達
が行われていたわけです。
すっげー、なんておいしいイベントなんだろか。
でも、炎天下ずーっと外にいたfansは、きっと大変だったんでしょうね(^^;

ちなみに、台湾SONYさんの 黄義達サイトはこちら。 
TOPページが、(デザイン的に)すっげーかっこよくて、くらくらします(^^;
きょうは、SOGOでイベントだったんだね(しかも3件も(^^;)

2005年7月16日 (土)

新聞記事いろいろ

暑くてあせもができそうです(^^;

セブ島での兄ちゃんのbenchイベント、無事終わったようで。
日本fansだけじゃなく、韓国や中国からもfansが参加してたんですね。
すごいわー、みんな(^^;
fanサイト「最愛言承旭家族」さんにて、fansの書かれたレポを読んできました。

実質20分のステージ。。。
渋谷のファンミに近いものを感じますなぁ(^^;
でも兄ちゃん歌ったみたいです。

↓は、イベに向かう前の台湾の空港での記事

星報 言承旭出國 日影迷追送(写真)

民族衣装はやっぱり、どこへ行っても強いのね(^^;
浴衣姿、さぞかし注目を集めたことでしょう。
ちーりんさんのケガといい、仔の事故といい、兄ちゃんの心配の種はつきないって感じでしょうかね。。

一方の仔はというと、うつ病説とか、新恋人説とか、もういろんなこと記事にされてます(^^;
↓はそのうちの一つ、新恋人説も浮上した大Sと仔仔の今までのつながりについて表にまとめて紹介されてます。

聯合報 大S、仔仔 同病生情?(写真)

正直私、仔仔の事故の話を最初に聞いたとき、(大Sが最初に駆けつけたニュースを読む前に)大Sフォローしてくれ!と思っちゃった人でして(^^;
兄ちゃんはセブ(出発直前?)だし、孝天は北京だし。(ヴァネはどこ?)
仔が大Sのところに電話したとしても、しごく自然な気がするんですけどね。。

成報 大S不提仔仔免捲入八卦中(写真)
新浪 周渝民曾患憂鬱癥 經紀人闢謠大S現身車禍現場(写真)

中国情報局さんにも、仔の事故記事上がってました。
F4everさんには、おわびコメントが(T_T)

おまけ
ジェイの来日が決まったそうで。。
ついに来るのか? ジェイ祭り。

サンスポ 韓流の次は華流が主流…ジェイ・チョウ、日本デビュー

「頭文字D」日本の公式サイトは ここ

復活。。(^^;

もう過労死するかと思うほど働いて、やっと仕事も一息つけそうな感じになってまいりました。
きのうは久しぶりに8時間くらい寝ちゃったよぉ。
TVも久しぶりに見ましたがな、「ドラゴン桜」
もう今期ドラマは、みんな第2話まで放送されてるんですね。
全然気づいてなかった。。。(^^;

とまあ、そんなこんなでバタバタしていたら、やっとシンコー・ミュージックさんのHPが更新されてました。
きのう会社の帰りに中華明星SHOPを覗いてみたんですけど、入ってなかったんですよね「fabulous Vol.1」
創刊したばっかりだから?
通販の方が確実かしら?

2005年7月14日 (木)

安全運転でね

まったくもって、仕事のスケジュールがいっぱいいっぱいで
どうにも身動きとれないときに限って、仔仔事故ったりしてるし(^^;
もう、新聞その手の記事でいっぱいですわ。

民生報 仔仔出車禍 大S飛車送擁抱(写真)
聯合報 仔仔車禍時 許瑋倫與友吃消夜(写真)
聯合報 仔仔撞車 為情恍神?(写真)
聯合報 仔仔座車509萬 全台僅10多輛 
台湾リンゴ日報 仔仔超速撞飛600萬元(写真)

記事はまだまだヤマほどありますが、何かこれだけでも、既に食傷気味なんですけど(^^;?
しかし、事故車、すごいことになってますね。
あれでケガ人が1人もいないなんて、うそみたいですわ。
あのアウディは、廃車だな。。

↓は朴さんコメント。

星報 朴恩惠:希望仔仔沒事(写真)

しかし、いつの間に「Silence」は「深情密碼」なんて名前のドラマに変わっちゃったんですか(^^;?
ったく、これだから中華ドラマは油断ならないわ。
撮影開始は8月だそうです。

おまけ

ネットで読める日経新聞さんに、すーの広告列車についての記事がありました。
(リリース>サービス>運輸・運送コーナーへ進んでください)
記事中の添付資料をぽちっとすると、イメージ写真が見られます。
どうせやるなら、台湾のジェリーバスみたく全面ラッピング広告にしちゃえばいいのにね。。(^^;

 
おまけ その2

仕事であわただしくしてる中、2つの荷物が届きました。
一つは某清涼飲料メーカーさんのクマ型卓上ファン&マウスパッド
もう一つは、台湾から届いた数枚のDVDです(^^;
差出人に台湾とあるだけで、何だかどきどきしてしまう私は、もう病気(^^;?

2005年7月12日 (火)

悪魔でちゅー

先週末の「惡魔在身邊」のイベントはどんなだったかなとちょっと過去記事をあたってみましたところ、ありました。
レイニーのちゅー写真が。

星報 楊丞琳「荷包蛋」 為「惡魔」解放(写真)

なんだあ、そういうちゅーなのか(^^;
私はまたてっきり、ほっぺにちゅーとかなのかと思ってましたわ。>悪魔のちゅー
しかし、日本では考えられないファンサービス。。。かも(^^;
まるでバツゲーム?>安全のちゅー(命名 byレイニー)

記事には、レイニーが「惡魔」の視聴率が「青蛙」を超えたらビキニのファンサービスもすると言ったとありますね。
そしたら、傳一が小美に「じゃあ小美は、日本の相撲の(まわしの)ようなTバックパンツでもはけば?」と提案。
小美は、傳一がはくなら俺もはく!と返したようですが、想像するだけで妙な気持ちになってしまう、そんな光景は果たして実現するんでしょうか(^^;?
(見たいような、見たくないような。。)

今週末も台北で「惡魔」イベントがあるようですが、今回はどうやらちゅーはないみたいですね。
その代わり、今度はドラマの主題歌を歌っている黄義達くんがやってくるみたいです。

イベントの詳細は、公式サイトにて。

アバウト・ラブ

週明け、月曜日ということでBBQRのアジアンパラダイスコーナーにて、さきに行われた「アバウト・ラブ」の記者会見の様子が1週間の期間限定で公開されています。
今回の公開ファイルは約40分という長さ。
聞きごたえ、ありですね(^^;

また、aiiさんの運営されているサイト、アジア明星内「アバウト・ラブ」特設コーナーでは、記者会見の様子を動画で見ることができるほか、チェン・ボーリン、メイビス・ファン、リー・シャオルー各人へのインタビュー動画も見ることができます。
私は、チェン・ボーリンくんへのインタビュー動画しかみていませんが、6分少々とこちらもなかなかな見ごたえでしたよ(^.^)
ギャラリーコーナーでも、会見時のいろいろな写真を見ることができます。

アバウト・ラブ 公式サイトはこちらです。

2005年7月11日 (月)

台湾ドラマいろいろ その2(BlogPet)

きのうはここで開始しなかったー。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「少少」が書きました。

きょうの中華新聞 ほか

とりあえず(^^;、けさの新浪さんにヴァネの新作映画に関する記事が出てました。

新華網 跨国合拍陣容罕見 首映赶超(組写真)
競報 《猛龍》一擲3000万港幣 打造海上慈善首映礼

11月初旬に香港で慈善首映会なる大規模な船上イベントを行うもようです。
テレビ中継もされるとか。
モノクロ写真のヴァネもかっけーですな。

台湾コンピアルバム

さきの週末は山ごもりの身で(^^;、PCにさわれる環境におりませんでしたので、なんだか、すっかり浦島さんな感じです(^^;
とりあえず、さきほどH○Vさんを覗いたところ、台湾(アイドル系)ドラマの3枚組主題歌集リリースのニュースが出ておりましたので、下記に詳細(?)を掲載しておきますわ。

タイトル 100% Perfect Love(日本版)(3枚組 30曲入り)
リリース 8/18

以下は、台湾版(偶見100%幸福- 偶像劇情歌最精選)の収録内容になります。

  
CD1 烈愛

01. 情非得已(庚澄慶)「流星花園」
02. Cha Cha(林依晨+楊謹華+梁又琳+林立雯+張天霖齊唱)「我的秘密花園2
03. 王子面(五月天+孫燕姿)「半成年主張」
04. 多愛我一天(Energy)「我的秘密花園1
05. 永不退縮(任賢齊)「雙響炮
06. 九號球(五月天)「撞球小子
07. 沒完沒了(李心潔)「沒完沒了的夏天」
08. 你和我和他之間(竇智孔+戴愛玲)「愛情風暴 美麗九九
09. 香草戀人(卓文萱)「香草戀人館
10. 黑色契約(杜德偉)「第八號當鋪」

CD2 純愛

01. 孤單北半球(林依晨)「愛情合約
02. 街角的祝福(戴佩妮)「十八歳的約定」
03. 我多麼羨慕你(江美琪)「人間四月天
04. 花香(許紹洋)「薰衣草
05. 遺失的美好(張韶涵)「海豚灣戀人
06. 中間(梁靜茹)「愛情合約」
07. 當你(王心凌)「背叛愛情
08. 启程(范瑋琪)「愛情白皮書
09. 向左走向右走(光良)「向左走向右走」(日本語サイト)
10. 聽不到你(WeWe)「吐司男之吻1

CD3 摯愛

01. 一了百了(信樂團)「冬季戀歌(冬のソナタ)」
02. 倒帶(蔡依林)「求婚事務所」
03. 痴心絶對(李聖傑)「愛上痞子男
04. 你要的愛(戴佩妮)「流星花園」
05. 幸福的瞬間(許紹洋)「薰衣草」
06. 原來我Love You So Much(杜德偉)「第八號當鋪」
07. 一輩子的孤單(劉若英)「澀女郎
08. 身邊(許紹洋)「海豚灣戀人」
09. 我不是英雄(陳宇凡)「撞球小子」
10. 傷心的歌(周華健)

どのドラマからの収録かについては、大体↑のようなものじゃないんでしょうかね(^^;?

「我的秘密花園1」については、日本で配信しているサイトもございます。

2005年7月 9日 (土)

ミニライブ

行く気がないので(^^;、今まで自然とスルーしておりましたが、MARSのミニライブ、BS日テレさんからも告知が出ておりました。
75組150名の御招待だそうです。
一体何人規模のイベントなんでしょうね。
相変わらず、アラン・コーさんとメーガン以外のパフォーマーの名前は挙がっていませんが、ほかにもだれかくるんでしょうか。。

おまけ

ちまたで、すーが出ていると話題の小冊子(?)「e-para
ネットでも読めました。
掲載は特集記事です。

も一つ

新刊ムック、大都社発行の「台湾スター プレミアムBook Vol.1」には、どうやら6月のペプシイベントでとってきた、兄ちゃんと仔のインタビューが掲載されるもよう。
すー特集は44p、とじ込みですーポスターとポストカードのおまけがつくもようです。
ちなみに、学研さんのAsian シネマ & テレビライフ Vol.3も7月発刊だそうです。。

2005年7月 8日 (金)

台湾ドラマいろいろ その2

きのうの記事にちらっと書いていたのですが、編集して新規記事に起こします。
7/6の日経新聞に台湾ドラマのDVD販売権を日本の会社((株)アーティストハウスさん)が獲得したというニュースが掲載されておりました。

獲得タイトルは以下の7作品。(作品へのリンクは台湾サイトです)

 1)『雪天使
 2)『イルカ湾の恋人
 3)『千金百分百
 4)『愛上千金美眉
 5)『極速伝説
 6)『Pretty Girl』
 7)『Hi, Honey』

雪天使は今HDCさんで放映中なので、知ってる人は知ってますよね(^^;
「極速伝説」は一瞬「極速青春」と見間違って、チェン・ボーリンかと思ってしまいました。
勇み足ー(^^;
DVDの販売開始は12月から順次開始され、同時に今後は獲得コンテンツに関してのムック本の出版や台湾の人気明星のfanサイト運営などの活動も展開される予定だそうで。。
fanサイトって、だれのでしょうか?
アンブローズ・シューとか、TOROとか?

ちょっと注目です。

2005年7月 7日 (木)

台湾ドラマいろいろ

そういえば、何気にきのう東森戲劇台のHPを覗いていたら、7/9の午後1時から「惡魔在身邊」の放送開始の告知が載ってました。
え、もう?
まだ制作局の中視での放映、終わってないすよ?
ちょっとびっくりしました(^^;

で、何とはなしにサイトをふらふらしていたところ、いろんな発見がございました(^^;
まず、邱澤主演「原味的夏点
これ、レイニーや歐定興、沈建宏くんも出てたんですね。
うわぁ、沈建宏くん、顔が思いっきり子供だよ(^^;
ありゃ、何潤東も出てる。。
↑のドラマは、現在日本でもaiiさんにてネット配信されております。
第1話は無料視聴できますよん。

アジア明星 原味の夏天

そして「狂愛龍捲風
登場人物の特別出演欄にショーンと傳一の名前があります。(あと、メーガンも(^^;)
こんなとこにも出てたのか。。知らんかった(^^;

ついでに「求婚事務所
うぎゃあ、劇照コーナーには、大Sとブルーの幻のウェディング姿写真が(^^;
あ、もちろんヴァネ写真もございますよ。

 

コメント欄に関連した記事が出ていたので、編集してこちらに追記しておきます(^^;

台湾リンゴ日報 賴雅妍反應慢 導演開罵(写真)

7/6、メーガンは東森の新ドラマ「好美麗診所!嘿哈」の試写イベントに参加していたようです。
メーガンはドラマの撮影中、反応が半拍遅いと監督にいつも叱られていたんだそうで。
ところが、イベント中のじゃんけん大会中でのできごと。
ごみ箱に片足を突っ込んで走るバツゲームで、場内が(走り回る敗者の方をよけるために)大混乱になったときに、(走ってくる敗者の方を)メーガンだけが間近でかわしているのを監督が見て、もしかしたらメーガンがいつも半拍遅かったのは、監督に怯えてるからなのか、と初めて気づいたというような記事ですわ(^^;
そうだよね。
メーガン、見るからに運動神経よさそうな感じだもんね。

ちなみに、今回の表題ドラマはシリーズもののPART2に当たります。
前作はこちら

けさのすー記事

けさ何気にent.tomさんを覗いてみたら、孝天のゴシップ記事ばっかり集めた特集ページができてました(^^;
いや、さすがにこれだけ集められると、もう読む気もおこらないって。。

ent.tom 朱孝天緋聞主角成蔡依林(写真)

ところで、同じくent.tomさんで紹介されている↓の写真は、女性○身に掲載されてる記事ですか?
あとで本屋さんを覗いてこなくちゃ。

F4四子已久未聯袂亮相 日本寫真集帥樣曝光(写真)

 
ところで
またしてもココログさんのメンテのお知らせです(^^;
あす8日の8:00から11:00、ココログさんはメンテタイムだそうです。
前回同様、もしかしたらこちらへアクセス不能な状態になることもあるかも知れません。
おわびと同時に、前もってお知らせしておきますね。

***追記

携帯サイトの台湾エン○メさんでは、本日七夕SPとして流星雨の着メロ(メール用ショート)を配信しております。
ご興味おありの方はどーぞ。

も一つおまけで

仔も大好き日本のカレー。
yahooさんでただいま特集記事を組んでらっしゃいます(^^;

大人も子どももカレー大好き!カレー特集

2005年7月 6日 (水)

きょうの中華新聞

きょうは、何かじめじめして暑いです。
本日はひたすらバタバタしていて、またしても新聞チェックが遅くなってしまいました。

というわけで
きょうの中華新聞ですが、私的に気になったニュースは↓でした。

明報 拍百事廣告霆鋒任撻唔嬲(写真)

今さらな感じもしますけど、ニコラス部分の百事のメイキング記事です。
おお、つられてるつられてる(^^;
結構高度がありそうに見えますね。

それから義達君

台湾リンゴ日報 黄義達徴文順便收情書(写真)
民生報 黄義達「板起臉」來配唱(写真)
聯合報 黄義達臭男人 大陸禁播(写真)
a-starphoto 写真

昔の記事を読んでないんで背景がよくわからないんですけど、fansから原稿(詩?)を募集するイベントを行っていたんですね?
で、送られてきた郵便物の束の中には、Yidaあてのラブレターらしきものが1,000通以上もまぎれていたと(^^;
ま、仕方ないっちゃ仕方ない。。。のかな(^^;
記事(台湾リンゴ日報)によると、優勝者を招待してレコーディングが行われたわけですが、Yidaっちが厳粛な表情で、ものも言わずにレコーディングルームにろうそくを持って入ったときは、みんなS○プレイが始まるのかと思ってびっくりした、って普通そんなふうには誰も思わないと思いますが(^^;?
結局は優勝者の方々のためにアロマキャンドルをたいてたみたいなんですけど、「こんなに可愛い義達とS○プレイができるのなら、それも悪くない」(台湾リンゴ日報)って、バカッ(^^;!
なんつー記事を書いてるんですか、記者の方。
もうこっちの方がびっくりですわ(^^;

ちなみに、1番下は新曲の話題と不法なデータダウンロードについての苦言記事となっております。

あら? すー記事落としてた(^^;

東方日報 F4再襲日本出寫真集兼送DVD(写真)

「fabulous!」はfabulous!

またしても、87さんのブログ、☆ F4&流星花園 陥落への道 ☆ さんにて教えていただきました(^_^)v
シンコーミュージックさんの新刊ムック「fabulous!」の表紙。
撮りおろしなんですね!
(表紙写真は87さんのところでご覧いただけます(^^;)

何か今までにないテンションかも。
思えば来日記者会見の記事とか、既出のドラマ写真を編集した記事はあちこちで見かけますけど、台湾まで出向いて記事をとってきたムックはそうそうないかも?

これは買い?
やっぱり買いなの(^^;?

2005年7月 5日 (火)

きょうの中華新聞

本日、今まで仕事に燃えておりました私、既に燃え尽きた感じです。
肩こりが治らねー(^^;

というわけで、きょうもさらっといきますー。

民生報 仔仔太黏人 許瑋倫想走人?(写真)

ま、プライベートはプライベートだしね(^^;

民生報 賀軍翔火氣大 和經紀人發生爭執

「惡魔在身邊」は相変わらず、高視聴率みたいですね。
で、記事中におもしろいこと書いてあるんですけど(^^;
**(以下訂正)今週の9日(訂正終了)**、高雄の漢神百貨にて「惡魔全省放電‧感恩大獻吻」なるイベント行うもよう。
主役たち(小美、傳一、レイニー)とバスケをやって勝てたら「悪魔のキス」をしてもらえるらしい。
レイニーいわく、小美も傳一も182cmと長身だから、fansは小さい踏み台を持ってきてね、っておいおい(^^;
傳一は知らないけど、たしか小美は体育大学に推薦入学していたような。。
勝てる迷なんて、いるのか(^^;?
っていうか、台湾行きたいっす!

***追記 7/6
公式サイトにイベント予告出てました。
12:30から台中市の中友百貨で、高雄の漢神百貨でのイベントは4:00からだそうです。
イベント参加メンバーは、賀軍翔、楊丞琳、王傳一、蔡裴琳、YUKI、范筱梵、傅小芸、元駿豪など
(おーい、少宗どこ行ったー(^^;)
限定のサイン入りポスターの配付もあるみたいですね(先着順?)
記事中の6は日付じゃなくて、曜日の6でした(^^;
土曜だったら行こうと思えば。。。やっぱり行けなかった(^^;
***追記終了

聯合報 賴雅妍呼巴掌 大S怕怕(写真)

「戦神」で思いっきり(きれいなフォームで)大Sに平手をくらわしたメーガンちゃん。
今度は東森のドラマ「好美麗診所嘿哈」にて、王耀慶さんを叩いているそうな。
それにしても、すごい写真だね、これ(^^;

おまけ
中国情報局さんのすーCD紹介記事、ジャケ写がでかいですー。

コレクター魂

突然ですが、
今ひそかに気になっているもの、それはカ○ヤさんが発売している韓流ガムだったりします。
ねー、これの華流版とかつくらない?
も、絶対売れること間違いないと思うから。
メンバー次第では、韓流に負けないくらい売れるから!
ぜひぜひ検討してみてくださいー。

当該のガムは、こちらのHPのTOPまたは、商品情報「玩具菓子」コーナーで見ることができます(^^;

2005年7月 4日 (月)

きょうの中華新聞

AERAの本日売りの告知がネットで出ましたね。
予告で取り上げるくらいだから、もっと大きな扱いかと思ってたのですが、そうでもないと知ってちょっとがっくり(^^;
買うかどうかは、やはり店頭でじっくり見てから決めたいと思います。

というわけで、本日の中華新聞をちょっぴり。

民生報 蔡岳勳 逼得虞小卉想去賣芒果冰(写真)

↑記事、明星欄にリンクされてたんですけど、蔡監督って明星なの(^^;?
奥さん美人だと思ったら、女優さんなんですね。
「白色巨塔」、監督が完璧主義なので、みんなロケ先の確保に奔走してらっしゃるみたいです。
兄ちゃんと張國柱さんは、試験前に英単語を覚えるかのように、カードに医療用語を書き出して現場でも覚えているそうな(^^;
どうやら兄ちゃんは、劇中写真の非公式流出不可という条件の出演契約にサインしてるみたいですね。
そのために、兄ちゃんだけスチール写真の掲示がないそうな。
記事には、迷は耐えろというふうな意味合いのことが書いてありました(^^;

東方日報 F4日本舉行電影節

「F4 Film Collection 2005」についての小さな記事です。

 
おまけの許紹洋さん。

民生報 昔日戀人再吻 許紹洋:好痛 陳怡蓉:想死(写真)

アンブローズ・シューは、今肋骨3本折れてるんですね(^^;
そんな中、撮影中のドラマ「老鼠愛大米」でキスシーンのロケ撮影をなさったみたいです。
監督の要求に答えながら、体勢を変えて5度?
確かにそれは、痛いでしょう(^^;
俳優ってお仕事も大変だ。
ちなみに、相手役の陳怡蓉さんが死にたいともらしたのは、あまりにもやじ馬が集まりすぎてしまって、みんなで撮影を覗き込んでいるから。
大衆の前で、何度も繰りかえされるキスシーン。(しかも相手は元カレ?)
お気持ちお察しいたします(^^;

まったくの余談ですけど
すー関連の新しい商品のDMがばりばり届く昨今、百事のマウスパッドが欲しいなあと考えあぐねておりましたところ、コカ・コーラさんのサマーキャンペーンにてマウスパッドをいただくことに(^^;
しょうがない、ことしは赤でいくか。

その他の中華新聞(BlogPet)

ほーこの、資本は参加したいです。
しかもほーこはニュースを追記したいです。
そして掛へリンもインタビュー♪
ただほーこでショーへ掲載するはずだったみたい。
ただ小美へほーこで交替したかも。

とりあえず、カミングスーンTV(以下C S T V)の「日本での質疑応答。
H D Cさん内で放送されていて、記者会見自体は2社とも同じ題材を扱っているこっちにまで緊張のほどが伺えたので、いいんでしょうか。
製作者側の楽しませようという姿勢が、いいのかもしれませんね。
ちょっとびっくり。
オープニングは、H D Cさん特番の記念プレゼントは「F4@T O K Y O」を抽選で5名に。
H D Cさんの約半分程度と短かったのですが、質疑はすべてキャプションで示し、ナレーションが朗読、応答のみ会見のフィルムを流すという形式で、通訳さん発言は一切なしで、それもポイント高しでした(^^;さて、次のスペシャルはHDCさん。
山田太郎ものがたり枠のくくりということで、放送時間のビデオクリップを流し25分の終了となりました。
初回は昼12:00からの日本のファンへのメッセージでした(^^;C S T Vさんは、「雨男」の放送も始まるみたいですよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「少少」が書きました。

惡魔在身邊で始まる週明け

梅雨空のせいで、過ごしやすい気候の週明けとなりましたが、けさ発見したTungStarさんの「惡魔在身邊」写真のせいで、きょうは朝からテンション高くなってしまいました。
一度きのうの記事に追加修正という形でupしたのですが、けさの中時電子報にレイニーの記事が出てましたので、あわせて新記事としますね。

中時電子報 「惡魔」楊丞琳 軍中弟兄好喜歡

レイニーのところも母子家庭ですか。
芸能界ではよく聞きますね。
やっぱり経済的な理由も関係するのかな。

TungStarさんの「惡魔在身邊」関連写真、こちらにリンクはりましたー。
ったく、朝っぱらからこんな写真を見せられた日には。。(^^;

2005年7月 3日 (日)

きょうの中華新聞

すー関連ニュースがおそくなりました(^^;
本日も私働いておりまして(T_T)
というわけで、ざっとまいります。

聯合報 F4官網開張 10萬粉絲塞爆

F4ever的話題。会費とか、入会希望者数とか。

聯合報 朱孝天、蔡依林一對? 麻衣:不可能啦
台湾リンゴ日報 麻衣賣書要靠朱孝天(写真)

↑ネタ少々食傷気味です、私。
先日から出ているジョリンのこととか、麻衣ちゃんに貸した車のこととか。

台湾リンゴ日報 仔仔半年撈2千萬F4稱冠 言承旭拍廣告戲劇賺1600萬緊追 (写真)

お金の話、本当に好きだよね(^^;
今度はすーみんなでBalenoの広告の仕事をするんだそうです。
で、まずは兄ちゃんと仔仔が撮影と。
カメラマンは日本から大枚はたいて呼んだそうなので(パルコ効果なのか(^^;?)、できは期待できそう?
撮影後に支配人は兄ちゃんを洋食に御招待して、台湾でBaleno演唱会を開くことで双方が合意したもよう。
出演者は、すーのほかには王菲(フェイ・ウォン)さんと劉徳華(アンディ・ラウ)さまに出演依頼する予定みたいです。
Balenoって、お金持ち?

***追記
BalenoってS&Kの系列ブランドだったんですね。
参考記事
2004年11/27に行われたBaleno菲比尋常王菲2004台北演唱會 元智電子報 台湾リンゴ日報
***

台湾リンゴ日報 朴恩惠裝聾作啞1集40萬 來台拍戲要求廚房烹飪(写真)

「Silence」撮影のため、朴恩惠さんは10日に台湾入りの予定ー。
大連でも撮影するんだね。
朴恩惠さんの役どころは、バツイチで母親と台湾に住んでいる聾唖の女性。
仔仔は企業家のお坊ちゃまって、またか! 花澤類なのか?
紆余曲折の愛情ものがたりって、こりゃあもう全く「めぞん」とは別物ですな。
しかし
何か仔仔のギャラって、報道のたびに高くなってない?
(許志安さんの倍だ。。)

その他の中華新聞

きょうはいろいろ見ごたえのあるニュースが掲載されていたのですが、やはり1番私のツボをついたのは↓でした(^^;

星報 賀軍翔 楊丞琳 床戲好辣(写真)

またまた、「惡魔在身邊」な話題ですが、この記事の写真、これはまさに原作13巻のあのシーンですね!
いやーん、何だか萌え萌えするかもぉ。
小美もレイニーもいい顔してるなぁ。
ちくちょー、オンエアーが見たいよーー(T_T)
いいな、いいなあ(何が(^^;?)

 
そして

民生報 安鈞璨夠勇 掛病號忙簽書會(写真)

ショーンは新作映画「愛與勇氣」のプロモで今とっても忙しいらしい。
暑さと疲れから急性胃腸炎を起こして、夜、急診にかかるって。。。だめじゃん(T_T)
翌日の書店で行われたイベント(映画のノベライズ本(原作かも)へのサイン会)には参加して、遠くは香港から来たfansを喜ばせたとありますが、何言ってんだー!
芸能人は体が資本でしょーが。
ただでさえ細いのに、これ以上ショーンがやせたらどーすんですか!
そのプロ根性は十分認めるし、今が大事なときだというのもわかるけど、体も大事にしてくださいよ。
頼むから(T_T)

***追記
TungStarさんから、イベント写真あがりましたー。
***追記 終了

 
続いて、チェン・ボーリン。

星報 陳柏霖 日電視台搶著要

「アバウト・ラブ」のプロモで来日したチェン・ボーリンくん。
まだ日本にいたのね(^^;
しかも、超ハードスケジュールだったらしい。
メディアが交替で入れかわり、1対1形式で行われるインタビューは(よく見かけるあの形式ですね)ボーリン君いわく、「最初は10社程度といわれてたのが、実際には8、90社にまでふえてしまって、午前8時から夜中の12時までかかっちゃったよ。本当にだまされちゃった。」
お、お気の毒です(^^;
ところで、
日本のTV局(朝○やフ○)が彼を連ドラに使いたいと、具体的な共演者の名前を挙げて交渉しているらしい。
まじですか(^^;?
日本の帯ドラでボーリンくんが見られる日も近いのか?

追記 20:31

と思ったら、中田のニュースにボーリンくんが。
やっぱりか! けさa-starphotoで写真見たとき、似てるなあと思ったんだよ(^^;
で、いつ帰ったの台湾。

↓はTungStarのお写真たち。(こういう不特定多数者参加型イベントには、こちらのサイトの方が名前入りでわかりやすいかも)

TungStar  

いろんな方々がお見えになってますね。
個人的には、李威くんがちょっと気になった。。かも。(あら、また浮気(^^;?)

2005年7月 2日 (土)

きょうの中華新聞

すっかり忘れてましたが、きょうの中華新聞、あんまりときめくようなニュースは掲載されておりませんでした。
すー関連のニュースも何本かあったのですが、みんなどこかで見たことがあるような記事ばかり。
というわけで、あえてこちらでは、↓をチョイスしてみました。

東森新聞報 與言承旭浴袍照外流  北檢禮遇林志玲 選在下班後開庭(画像)
中時電子報 林志玲 為手機案低調出庭

もうすっかり忘れておりましたが、ちーりんさんの携帯画像流出事件、本当に提訴に踏み切られたみたいです。
裁判、長くかかるんですかね? 
兄ちゃん、証人として呼ばれたり。。。しないよね?

そして
中時電子報 楊丞琳9月出輯搞「曖昧」

BSfanにて、3年ぶりにニューアルバムをリリースすると答えていたレイニー。
新曲「曖昧」のリリースが9月に決まったそうです。
惡魔在身邊」のエンディングテーマなのね?
先日の朝○新聞さんに出稿されたSONYさんの広告にもレイニーの名前があったということは、やはりSONYさんからのリリースなんでしょう。
私、レイニーの歌って聞いたことないんですけど、どんな感じなんでしょか。
もしかしたら、そのうち台湾SONYさんのサイトでMVなんか、見られたりする?

おまけ
SONY BMG(台湾)さんを覗いてみたところ、黄義達くんの新しいビデオクリップがupされてました。
あとで、聞いてみよ!
ちなみに1stTOPページではジョリンのビデオクリップが、2ndTOPページではL'Arc~en~CielやBackstreet Boysのビデオクリップが流れます。(音量注意(^^;)

来日スペシャル2本

とりあえず、カミングスーンTV(以下CSTV)の「F4来日スペシャル」、見ました。
今までこちらのチャンネルの特集番組って見たことなかったんですけど、最初の1分から最後の1分まで、びっちり特集なんですね。
ちょっとびっくり。
オープニングは、F3の映画「マジック・キッチン」「スカイ・オブ・ラブ」「スター・ランナー」の予告編から。
余計なナレーションはなしで立て続けに流し、そのまま、4月の来日記者会見映像へ。
以前、アジパラさんがネットで公開してくださったインタビューが20分余りだったということを考えると、実質4、5分程度のカットありと考えればいいんでしょうかね。(もっとある?)
とりあえず、記者会見スタート時の立ちで行った自己紹介部分は全カットでした。
(仔仔、兄ちゃん、ヴァネの日本語あいさつ見たかったのに。。(T_T))
インタビュー当初は、4人ともとんでもなく顔がこわばっていて、見ているこっちにまで緊張のほどが伺えたのですが、後半はじゃれあったりする姿も見られて少しほぐれてきた感じ。
こういうとき4人っていうのが、いいのかもしれませんね。
番組は、座りインタビューの最後まで放送して、最後に第一時間のビデオクリップを流し25分の終了となりました。
最後までナレーションは一切なしで、すっきりさっぱり。
それならそれで、いいんじゃないでしょうかね(^^;

さて、次のスペシャルはHDCさん。
山田太郎ものがたり枠の中で放送される「F4ヴィック・チョウ来日 スペシャルのSPECIAL」(^^;

以前放送されていたスペシャル枠のくくりということで、やはり案内人のドラマ子登場。
今回もざーます口調で進行を務めてらっしゃいました(^^;

記者会見自体は2社とも同じ題材を扱っているわけですが、今回HDCさんの特番を見て、改めて編集次第で番組の雰囲気って変わるもんだなあとしみじみ感じましたわ。
まずBGM。
HDCさんの記者会見は、全編すー楽曲のBGMつきでした。
(これが、なかなかいい感じで(^^; CSTVさんは、一切手を加えない素会見だったのです。)
放送時間は、HDCさんの方がCSTVさんの約半分程度と短かったのですが、質疑はすべてキャプションで示し、ナレーションが朗読、応答のみ会見のフィルムを流すという形式で、通訳さん発言は一切カット。
本人がしゃべっている際に、字幕を装入するという形で、放送時間の短縮を図ってらっしゃいました。
発言者ごとに字幕の色を変えたり、ふきだしで台詞を囲んだり、遊び心満載って感じでしょうか。
製作者側の楽しませようという姿勢が、私的には好印象でした。
そうそう、HDCさんの方が圧倒的に個人個人のUP映像が多かったので、それもポイント高しでした(^^;

番組の流れは
まず、4人の最初の立ちあいさつと同時にメンバーの簡単なプロフィール紹介。
それから座りでの質疑応答。
HDCさん内で放送された質疑応答は
仔仔の「日本でのアルバム発売についての感想」
兄ちゃんの「日本でコンサートを開くなら」
それから、「雨男」の話題と、最後の4人それぞれからの日本のファンへのメッセージでした。
その後、立ち姿のフォトセッションでの4人が手をとりあったシーンを放送して、記者会見のレポは終了。
続いて、今後HDCさんや衛星劇場で放送するすー番組の予告が流されました。
8/9からHDCさんで放送される「戦神」は、「山田太郎ものがたり」の後枠になるんですね。
初回は昼12:00からのスタートになるようですわ。

今回のHDCさん特番の記念プレゼントは「F4@TOKYO」を抽選で5名に。
HDCさんこのほかにも「戦神」放送記念プレゼントもやってらっしゃいますから、太っ腹といえますよね。

8月には衛星劇場さんで「流星2」の放送も始まるみたいですよ。

新商品ぞくぞく

H○Vさんを覗いたら、きのう付でジェイの日本版アルバム情報が解禁となっていたようです。
そりゃ、そうか。
東京で行われた「頭文字D」の試写で配ったプレスシートにも、はっきり記載してあったみたいだしね。
で、ジェイの初の日本版アルバムは「七里香」っつーことで。
以前からネットで流れてたうわさのアルバムとは別物でしたね(^^;
(やっぱり、うわさはうわさってことで。)
「七里香」は、機会があればそのうち買おうと思ってたアルバムなので買っちゃう。。かな?
でも、台湾版も値下がりしてるし。
もう1つ、予約特典とかつけてもらったら、決断できるかも(^^;
さて、どうすっか。

そして、またしても台湾ムック本が出版。
今度はシンコー・ミュージックさんだそうで。
タイトルは「Fabulous! 」。
お値段的には文句ないんですけど、さて中身はどうよ?
私が気になったのは、この2つ
 > 4月の会見以来の、いちばん新しいF4の姿をお送りいたします。
 > ★ショップ店員が教える台湾ドラマ 日本で放送もDVD化もされていないドラマをマニアックに解剖
わーい、マニアック大好きー!(アホ)
というわけで、要チェックですね(^^;

近代映画社さん発行の「Taiwan Wave」は、すー特集20ページ。
シネマハウスさん発行の「Movie Gong」も兄ちゃんを表紙にすえて、すー特集を組むもよう。

ここまでくると、出版業界では「F4」は売れるという定説が認知されたと見て間違いないのでしょうな。
やっぱりどう考えても、全部にはつき合いきれないわ(^^;
消費者も、これからは見る目を養っていかなければね。

まったくの余談ですけど、このすー発売ラッシュの中
私は「オオカミの誘惑 コレクターズBox」を買ってしまいそう。。です。
(だって、映画見に行けなかったんだよぉ、仕事で。)

 

★★追記 13:46

8/24には、「華流」第2弾が発売されるようです。
今回は、コンピはコンピでもすーのコンピアルバムとなるもよう。
4人のソロアルバムから3曲づつ抜粋して、1枚にまとめるんだそーな。
(以上、H○V情報。タワ○コさんでは、すー関連のドラマ楽曲を集めると書いてあるらしい。。。(^^;
要は、まだ中身について煮詰まってないのね、この企画。)
でもそのうち、ソロアルバムも日本版を売る気なんでしょ?
やっぱ、これも特典しだいかなぁ。
(ヴァネと兄ちゃんのアルバム持ってないので(^^;)
H○Vさん
 > はたして今回はイイ内容になっているのか?!乞うご期待!
今回「は」って、何だ。今回「は」って(^^;

そりから
リーホンの日本版2枚組アルバム「心中的日月」は9月に発売のもよう。
初会限定盤にはヴァネも出演した「愛錯」のビデオクリップも収録されているようです。

おまけDVDとか

けさ何気にF4everさん(台湾・中国地区)を覗いていたら、写真集の説明にこんな記載を発見。
 > ●收録拍攝花絮及訪問畫面DVD(30分)
へー、おまけDVDって30分もあるんだ。
そりゃすごいね。
日本の、お一人様15冊まで限定販売にびっくりしていた私ですが、台湾地区には20冊以上購入の場合の案内もあり。
たくさん買うと、少し割り引かれて安くなるみたいです。
私設のファンクラブ単位とかで買うのかな。お友達同士とか?
ちなみに、私の身辺ですーを語れるお友達、20人も到底集まりませんが(^^;?

でき得ることなら、日本支部、台湾支部と仕切ってしまうことなく、横の交流もしていただきたい>F4everさん
いかがでしょうか?

 

おまけ
昨晩、何気に娯楽報道新聞を見ていたら、なんだか知ってる顔の方に出会いました。
はて、一体この人はだれだったか。。
一晩寝て、けさ写真屋さんサイトで写真をじっくり見て、やっとわかりました(おそっ!)
流星2のシノだったのね(^^;
9頭身美少女(そう書いてある)呉佩慈さんは、日焼け止めのCMキャラを務めるそうですわ。
記者発表 a-starphoto

も1つおまけで(^^;
世間は百事だコカ・コーラだとCM競争でにぎわってますが
ことしのスプライトのCMキャラは、デビッド・タオさんだそうです。
何か、いま一つメディアの扱いが地味な気がするのは。。。気のせい?
記者発表 a-starphoto

更新あれこれ

月が変わったということで、いろいろなHPが更新されています。
今月すー特集を放送しているカミングスーンTVさん、今月は毎日1カ月の間ずっと特集番組を放送するのかと思っていたら、すー特集は7日で終了しちゃうんですね。
あら、びっくり。

そして、スカパーが運営している「熱点★華流」さんでは、今月は兄ちゃんにスポットを当てたページが紹介されてます。
ジャン・スーさんの、先月大陸で行われた「戦神」プロモ参加レポも読めちゃいますよ。
(蛇足ではありますが、TOPの今月のイチオシ枠、「ターンレフト ターンライト」についてる画像は「雪天使」です(^^;
そして、「流星雨」についてる画像は「流星花園」のもの(「流星雨」に大S出てこないって(^^;)
そのうち、どこかからクレームがきたら直るでしょう。。多分(^^;)

この「熱点★華流」さんでも紹介されていますが、8月からHDCさんではいよいよ「戦神」の放送が始まります。
それに先立ってスペシャル番組を制作するとともに、プレゼントキャンペーンもされてます。
ハガキで申し込むプレゼント企画は「流星雨SP」DVD(応募の詳細は放送中の告知にて発表)
ネットで申し込むプレゼントは2005年のすーカレンダーです(^^;
(HPより応募できますが、カレンダーの応募には、会員登録が必要です。)

ちなみにHDCさん、10月にはレイニーの「愛情白皮書(あすなろ白書)」の放送も開始されるみたいで。。
できれば「薔薇の恋」とか、「追風少年」なんかも拾っていただけるとありがたいのですが。。
いかがでしょうかね?

 
追記 1:56

さきほど番組予約表にて確認いたしました。
7/3のHDCさん放送の山田太郎ものがたりは、無料放送枠となっております。
チャンネル契約していなくても附属のスペシャル特番が拝めちゃう、絶好のチャンスですよ(^_^)v
気になる放送開始時間は21:00からです。

2005年7月 1日 (金)

きょうの中華新聞

きのうの記事ですが、朝鮮日報(中国語版)さんに朴恩惠さん絡みで↓のような記事がありまして

朴恩惠主演香港電視劇獲得最高待遇(写真)

この記事には、新ドラマ「Silence」の相手役は仔仔とはっきり書いてありまして、韓国メディアからの報道は、いつも決定事項として書いてあるなあ、なんてぼんやり考えておりましたらば
出ました!
けさの大成報さんに。

仔仔片酬贏暴龍 F4中稱王
(仔仔は暴龍の報酬額をぬいてF4中の王となる)

ま、マジで?
記事には柴P談として、いくつかのコメントが掲載されてるんですけど、要するに、「Silence」に仔仔をつかいたいので事務所側とギャラの交渉をするってことですか。
現在のところ話があがっているのは、1集25萬元だそうで(^^;
せんだって撮影が開始された「白色巨塔」での兄ちゃんのギャラも1集25萬元と報道されておりますが、「白色」は1集90分、「Silence」は1集60分なので、仔仔の方が実質的に高いとあります。
アイドルドラマにしては破格の高さであるって。。。そうですかぁ(^^;

しかしその後、仔の体調の方はどうなんでしょうね。
勝手な言いぐさではありますが、今の仔にあんまりプレッシャーかけないでやってください(^^;
とりあえず、栄養のあるもの食べて、からだ休めとけ。
また柴Pにこき使われそうだから(^^;

おまけで↓は台湾の新聞に掲載された朴恩惠さんの「Silence」でのギャラ話。

中廣新聞網 朴恩惠赴臺三個月拍電視劇

中身は大体朝鮮日報さんと同じです。
撮影のために3カ月台湾にいらっしゃるそうで。

とりあえず、みんな頑張ってくらさい。

とりあえず

けさの星島日報さんに、すーの写真集とか、ファンクラブとか、「F4 Film Collection 2005」とかの話題が掲載されてました。

F4日本寫真集曝光Cool到震(写真)

ファンクラブ、10万人を超えるファンが入会すると推測って。。。ま、マジですか(^^;?
そして、1番最後のくだり
日本側は写真集の宣伝活動のために、F4の7月中旬の来日を求めているが、Jerryは「白色巨塔」、孝天は「遠東國際大審判」、仔仔とVannessもそれぞれの仕事が忙しくて、4人が日本に集まる可能性は低いと思われる。
とありますな。
確かに、ごもっとも。
でも、来てくれたらうれしいやねぇ。
(ところで「潮男」って、どう訳したらいいんすか(^^;?)

しかし、この記事詳しいね、日本のスケジュール。
そうでした。
あしたからでしたよ「F4 Film Collection 2005」。
関東方面の行かれる方々、どうぞ楽しんでらしてくださいましー。

 
追記 15:43

さきほど、「F4 Film Collection 2005」のHPを覗いてみたら
なにやら注意事項がずらずらと並んでいました。
映画見るのも戦いなんですか(^^;?
行かれる方々の幸運をお祈りいたしますー。

何気にいろいろ

何気にF4 everさんを覗いたら、物すごいことが書いてありました。
 >写真集「F4@TOKYO」通信販売の申込みの制限を設定させて頂きました。(お一人様15冊まで)
15冊ってあんた、何か仕入れでもしてるんですかい(^^;?
いやー、世の中にはいろんな人がいるんですね。
ちょっと、びっくりしましたわ。

既に、案内も返ってき始めているので解禁かと思われますが、気になっていた入会金は1,000円、年会費は4,800円という、ちょっとお高めな金額設定でございました。
で、6月の今の時期に集金開始っつーのは、やっぱりある意味ボーナスねらいなわけで?
何か、いろいろ策略が渦巻いてそうでちょっと怖くもありますけど(^^;
さあて、どうしたものか。。

 
何気にHDCさんを覗いてみたら、8/30~朝5時劇場(勝手に命名)で「恋のめまい愛の傷~烈愛傷痕~(日本語字幕版)」を放送するとのこと。
もう8月終わりの情報ですか。
1年なんて、あっという間に終わってしまいそうですな(^^;

も一つおまけに
先日の「アバウト・ラブ」記者会見、gooさんの動画ニュースコーナーに約6分の動画が上がってます。
内容は、日本人俳優多目で、伊東ちゃんとボーリンくんは英語でコミュニケーションを図ったんだそうで。
やっぱりかぁ。

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »