最近のトラックバック

カウンター


  • (Since 14 Jun 2005)
無料ブログはココログ

« 柄また柄 | トップページ | Silence~深情密碼~ 第1話 »

2006年5月21日 (日)

FLY,DADDY,FLY

先日、仔も出ていた「娯楽新聞」の前半部分に、映画「FLY,DADDY」のメイキング風景が取り上げられていて、それが妙に気になりました(^_^;)
「FLY,DADDY」は、日本映画「FLY,DADDY,FLY」の韓国リメイク版です。
「FLY,DADDY,FLY」、タイトルは知っていて、こちらも気になってはいたのですがまだ未見でして。。。
というわけで、とりあえず日本版を観賞することにしました(^_^;)

この映画、ともかく配役がステキ。
主演の堤さん演じる鈴木の情けなさぶり、岡田くん演じる舜臣の人生を達観した生き様、そしてそれを取り巻くゾンビーズの面々。
松尾くん演じる南方。ああいう友達、欲しい(^^)v
そして坂本くん。
どこかで見たと思ったら「花とアリス」の先輩でしたか。
相変わらずいい味出してます(^_^;)

結局は鈴木のおっさんは、高校生たちの退屈な夏休みの格好の娯楽だったんでしょうけど、同じ娯楽でも本気出して楽しむ娯楽だから、そこがちょっと違う。
敵役石原を演じる須藤元気さんがまた悪そうで、いい意味で本当にステレオタイプの悪役を演じてましたね。
まさに適材適所って感じです。バスで一緒になるおじさま方もしかり。

劇中、何よりも岡田くんの腕筋が美しくって(^^♪
いつまでも見ていたかった。。。。。(いや、マジで)
爽やかな青春映画であることに、まず間違いありません。

さて、気になる韓国版なのですが、日本版の在日という設定を変え、舞台も韓国に。
メイキング映像では、どうやらおっさんの特訓はリングで行われるみたいですし、さて、ゾンビーズやバスのおじさまたちはどうなるのかなぁ。
主演の準基くんの身のこなしは、なかなか決まってましたけど。。

Ws000028 韓国版の主演のお二人
ちなみに準基くんの日本での呼称は「イ・ジュンギ」のようです。

「FLY,DADDY,FLY」公式サイト

韓国版の主演男優 Lee Junki(李準基)くんのサイト

« 柄また柄 | トップページ | Silence~深情密碼~ 第1話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106953/10173241

この記事へのトラックバック一覧です: FLY,DADDY,FLY:

« 柄また柄 | トップページ | Silence~深情密碼~ 第1話 »