最近のトラックバック

カウンター


  • (Since 14 Jun 2005)
無料ブログはココログ

« CNN互動英語6月号 | トップページ | 白色巨塔慈善首映会 »

2006年7月25日 (火)

サヨナラCOLOR

何ていうか、凄くピュアな大人の純愛物語でした。
正直言って、泣ける映画ではありませんが(私にとっては、です)確実に何かが胸に残ります。
その残されたものを、プラスにとるか、マイナスにとるかで、多分この映画の評価は大きく変わってくるんでしょうね。
(主人公の佐々木は、十分ストーカーだし。。(^_^;))

メインで語られる佐々木と笈川さんの「サヨナラ」以外にも、本編中にはたくさんの「サヨナラ」がちりばめられていて、病院が舞台という物語の悲哀を感じます。
この、命についての物語に「原ひさ子」さん「久世光彦」さん(ご冥福をお祈りいたします。)、そして「忌野清志郎」さん(闘病、頑張ってください)、各人の姿を見たのも何か感慨深かったし。。

高校時代の憧れの人というのは、ある意味「聖域」なんですかね。
どんなに歳をとっても、思い返すだけで胸が痛くなるような。。
いつまで経っても成熟しきれない青さを感じます(^_^;)

ちなみにこの映画、「あれ、この人どっかで見たこと。。」的にいろんな方が続々と出てきます。
それを探すのも見方の一つ(^_^;)

映画の公式HPはここ

« CNN互動英語6月号 | トップページ | 白色巨塔慈善首映会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106953/11091960

この記事へのトラックバック一覧です: サヨナラCOLOR:

« CNN互動英語6月号 | トップページ | 白色巨塔慈善首映会 »