最近のトラックバック

カウンター


  • (Since 14 Jun 2005)
無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月29日 (土)

CNNj トークアジアスペシャルアンコール

ここのところ、仕事が立て込んで寝不足な日々が続いています。
私の悪いところは、仕事に入り込み過ぎて寝食を忘れてしまうところ。
水分だけはしっかり取っていたのですが、やっぱり体は弱ります(^_^;)
そろそろまともな生活にスイッチしよう。。。

というわけで(?)、加入しているCTVの番組表を見ていたところ、突然我が家でもCNNjが見られたことを意識しました。
(今までも見てたんだけど、意識したことがなかったんです(^_^;))
そうか、ということは我が家でも「トークアジアSP」が見られるんですのね?
(気付くの遅すぎ(^_^;))
放送時間は本日の24:00~。
まずは(金城)武ちゃん、すーの登場は24:30~の予定です。

とりあえず、今夜半までの世界情勢に急激な変動がないことを祈ろう。。。
(緊急特番に差し替えられちゃうから。。(^_^;))

CNNjのHPはここ

2006年7月28日 (金)

CNN互動英語6月号(BlogPet)

ほーこは
ジローラモさんの日本語吹き替え、私は好きでした(白色白色)vディズニーらしく、エンディングロールまで全部見せてます。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「少少」が書きました。

2006年7月26日 (水)

白色巨塔慈善首映会

いよいよ8/15から放送の白色巨塔ですけど、本放送前に台湾で慈善上映会をするそうで。
そのイベントの内容に、もうびっくり!?
まず、ほぼフルキャストの参加。(修杰楷くんも来ますねぇ(^^)v)
ドラマとメイキングフィルムの上映。
SAYAと動力火車によるライブ。
そして、ドラマ関連グッズのオークション。
何ていうか、濃くない?

チケットが寄付さえすれば誰にでも手に入るところも凄いし、しかもそのチケットが写真集とTシャツに交換してもらえるところもツボ。
寄付が早ければ早いほど、前の席に座れるって、もうこれはパニック必至?

寄付はオンラインでできます。(っていうか、オンライン受付のみ)
締め切りは8/5まで。
くじ運に自信がなくて日本のファンミに行けそうにない方、ここなら確実ですよー。

イベントの詳細についてはここ
日本語での解説ページもあります。
やっぱ期待されてるんかな、日本人の財力(^_^;)

Cfhospital02 クリックしていただけると、動く兄ちゃんが見られます。

寄付はここから。

ちなみに私、上記イベントとは何の関係もありません(念のため(^_^;))

2006年7月25日 (火)

サヨナラCOLOR

何ていうか、凄くピュアな大人の純愛物語でした。
正直言って、泣ける映画ではありませんが(私にとっては、です)確実に何かが胸に残ります。
その残されたものを、プラスにとるか、マイナスにとるかで、多分この映画の評価は大きく変わってくるんでしょうね。
(主人公の佐々木は、十分ストーカーだし。。(^_^;))

メインで語られる佐々木と笈川さんの「サヨナラ」以外にも、本編中にはたくさんの「サヨナラ」がちりばめられていて、病院が舞台という物語の悲哀を感じます。
この、命についての物語に「原ひさ子」さん「久世光彦」さん(ご冥福をお祈りいたします。)、そして「忌野清志郎」さん(闘病、頑張ってください)、各人の姿を見たのも何か感慨深かったし。。

高校時代の憧れの人というのは、ある意味「聖域」なんですかね。
どんなに歳をとっても、思い返すだけで胸が痛くなるような。。
いつまで経っても成熟しきれない青さを感じます(^_^;)

ちなみにこの映画、「あれ、この人どっかで見たこと。。」的にいろんな方が続々と出てきます。
それを探すのも見方の一つ(^_^;)

映画の公式HPはここ

2006年7月23日 (日)

CNN互動英語6月号

買いました。
CNNもなかなか商売人ね(^_^;)
(その割には、写真が古すぎなんですけど。。)

T_scan30018

これって、日本人にとっては中国語と英語を同時に学べていい教本なんじゃないかと思いました。
すーの取材時間は3分少々。一人ひとコメントって感じでしょうか。
(仔は相変わらずの身振り手振りで、場が和みます。。)
しかぁし
あくまでも英語の教材なので、お手本にならない方々には非情な仕打ちが。。(^_^;)
兄ちゃんと仔のコメントには、上から同時通訳(英語)の音声がかぶってます。
兄ちゃんの肉声はまだ聞き取れるんだけど、仔はなぁ。。。
そんなにひどかったのか?

しかし、それでもなお、すーを表紙にして売り出すとは。
さすが。。(以下自粛)

Ws000059 僕、中国語にひきつづき、英語の発音までダメだしされちゃったよ(T_T)
と言ったかどうかは謎。。。(^_^;)

後日談。。。

謎は全て解けた!(^_^;)
解決編はこちら

2006年7月22日 (土)

少宗-半成年愉快(嗎?)

届きましてん。
発刊から半年以上経っとるやなんて。
堪忍な、こないなFansで(^_^;)

少宗、ちょっと大人顔になったな。
せやけど少宗、あんた今ちょっと精神的にヤバいやろ。
(発刊して半年の本が、初版で余裕で手に入るゆうのもヤバい。。。)
新事務所、しんどいんかいなぁ。
なんや、最近あんまり仕事に恵まれてぇへんみたいな気ぃするもんなぁ。。。。。

↓は奇跡の同級生。(やっぱり、同い年には見えへん。。)

Ws000001_1 Scan30017_1 少宗、もちょっと海パン上げな。
何か見えそやで(^_^;)

せやけど、考えてみたら、この二人よりも傳一の方が年上やった。。。(1歳だけやけど。。)

T_34112811419613 って誰やの、この写真。
まるで別人(^_^;)

関西弁変換システム(by柳ヶ瀬商店街さま所蔵)により変換(一部修正) 

カーズ

言わずと知れたディズニー作品ですね。
我が家の5歳児を連れて行ってきました。(というわけで、吹き替え版を鑑賞)

とりあえず、話の前置き(ディズニーの新作作品予告やショートフィルム)が長い!
本編が始まるまで30分近くあった?
おかげ様で、本編が始まる頃にはチビはもう飽き飽き(^_^;)
幼稚園児に2時間15分の間、集中してじっとしていることは無理かと思われ。。。(^_^;)
そこんとこ、ちょっと考えてください。(いや、本当の話)
幸い平日で、更に夕方近いということで、お客さんが10人を切っていたからよかったものの。。。
(立ったり座ったり、背伸びしたりしてました>うちのチビ)
まあ、話的にも魅力が薄かったのかも知れないけどさ(!?)

大人の目から見させてもらうと、良くも悪くもディズニー映画だなぁ、という感じ。
挫折と栄光、老人(老車?)と若者(新車)。
いずれも、お得意のパターンだよね。
一人ぼっちのわがままくんが仲間を得て成長していくって、まんま「森のリトル・ギャング」と同じパターンじゃないさ(^_^;)
それがアメリカと言われれば、それまでなんだけど。
この映画、何となくスクリーンを見ながら、こんなに車がいっぱいだったら大気汚染とか凄そうだな、何て思ってる時点で私はアウトかも知れないです(^_^;)?
何で車なんだよ、とかね。

とは言え、話は単純で分かりやすいし、くすっと笑えるシーンもあちこち(楽屋オチも含めると)。
ジローラモさんの日本語吹き替え、私は好きでした(^^)v
ディズニーらしく、エンディングロールまで全部見せてます。

映画の公式HPはここ

2006年7月21日 (金)

タイヨウのうた(BlogPet)

きのう少少が、ほーこはここで関係するつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「少少」が書きました。

2006年7月19日 (水)

タイヨウのうた

何気に上映予定表を見ていたらこの金曜で上映終了になってて、何か呼ばれてるような気がして(笑)出かけてきました。
(無料券もあったし。。)
何ていうかその。。。号泣です(^_^;)

正直な話、ポスターを見たときから、塚本くんの学生服姿は年齢的に無理があるだろうと思ってました、私。 (ごめんなさい~(^_^;)
でも、嬉しいシーンで本当に嬉しそうに笑う彼を見てたら、何か許せるかなって気がしてきて(^^)v
バカっぽい高校生姿、結構イケて見えました(^_^;)
画面で見ると、すっごく大きく見えますね、彼。
体格の関係かな?
身長だけならヨッシー(他記事参照(^_^;)の方が大きいなんて、プロフィールを見るまで気づかなかったです。
(ヨッシー、もうちょっと太ってみようか(^_^;))

YUIちゃんの声はとっても伸びやかで、聞いてて気持ちよかったです。
ストリートライブ中のセッションシーンとか、見てても気持ちよかった。。

今ドラマもやってますが、多分私は見ないと思う。。
やっぱりYUIちゃんの歌がないと。。
(それに何だか激しくストーリー違いそうだし。。(^_^;))

映画の公式HPはここ

きょうの中華新聞 ほか

今朝の民生報に昨日の補足記事出てました。

民生報 朱孝天明天現聲 説甘苦(写真)

陳浩民さんだけじゃない、傳一もいるぞってことで。
しかし、衣装が。。。。凄いな、おい。(傳一限定(^_^;))

小美なこと

小美の新ドラマ「我們結婚吧」、いよいよ今日からスタートです。
小美、何か王子様みたい。。。
濃っゆい恋愛ドラマなんでしょうか。。ちょっと楽しみでもありますが(^_^;)

星報 賀軍翔 被爸爸逼結婚(写真)

TVBSの番組公式サイトはここ

2006年7月18日 (火)

心靈支柱

仕事に埋もれて世の中から隔絶されている間に、世間ではいろいろなことが起こっていたみたいで(^^ゞ
でも私、すーのファンクラブとか入ってないんで(!)、どんどん来日されても全くの守備範囲外だったりしてね。
とまあ、祭りムードが高まる中での気になった中華新聞。

7/17の記事
聯合晩報 追思爸爸很想哭 朱孝天頻吃NG(写真)

例え縁が薄いとはいえ、自分の父親がこの世を去れば、心情的にいろいろな影響があるのは当然のことでしょう。
孝天の場合、根がまじめだから仕事も投げ出せず、苦しいこととか抱え込んじゃってるんだろな。
とりあえず、身近に吐き出せる人がいてよかったです。
陳浩民さんのことは、正直、私はあんまり知らないんだけど(すんません)、きっといい人なんでしょうね。
心の支え役、お願いします。。。

コナン?

この秋にむけて「名探偵コナン」の実写版を撮ることを初めて知りました。
え、コナンって誰がやるのさ?、と思ったら幼児化(?)する前の、工藤新一バージョンだったのね。
(でもそれじゃ、「名探偵コナン」じゃなくて、「名探偵新一」のような気が。。。(^_^;))

主演は小栗っち。
まあ。。。許せる?
蘭役は、黒川智花ちゃんo(^ー^)o
でも、蘭は空手の達人だからなぁ。
俊敏に動く智花ちゃんは、ちょっと想像しにくいような。。。(すっげー、失礼(^_^;)

番組の公式HPはここ

2006年7月17日 (月)

なごみ系

なんていうか、レイニーって癒し系っていうより、なごみ系だと思う今日この頃。
↓は、彼女のジュエリーなCM。

Ws000042 明らかに大Sとは路線が違うよね(^_^;)
Ws000047_1 なかなかペロっと舌を出したりするアピールには、最近お目にかからないような気がする。。

レイニーの2枚目の写真に、なぜか「ハチクロ」を思い出したり。。。

7/8の記事

Tungstar

台北で行われた「森のリトル・ギャング」試写上映会のときの写真です。

ちなみに、日本版の公式HPはここ

どうにかこうにか

仕事ひと段落ついたー!
うれしー。
これでやっとまともな生活サイクルに戻れるー。
夜、ちゃんと布団で寝られる(?)ー!
ま、つかの間の休息かもしれないけどね。

その後、ヨッシーについて「冒険!CHEERS!!」に出ていたことを聞いて衝撃。
うそやん、私見てたよ?
というわけで、番組HPで確認したところ、本当にいらっしゃいました(T_T)
すまね、太陽しか目に入ってなかったわ、あの当時。
惜しいことをした。。

とりあえず今は、8月12日(土)後7:30~ BS2で再放送される「きみの知らないところで世界は動く」をおさえようと思っとります。ハイ。

ところで、今沖縄入りしてるのって、もしかして「コトー」絡みなの?

2006年7月15日 (土)

さらに2時間耐久

結局↓の後、録画分を早送りも交えながら、セルフダイジェストにて視聴。
引き続き朝5時半から7時半まで仕事と雑用をこなし、ご出陣でござる。

メントス握ってたら、何とか夜までもった。。。

でも、この後まだ仕事の残りをかたづけないと。。(T_T)

6時間耐久

終わったー!
6時間耐久ハツカレ祭りinファミ劇(^_^;)
って、なんでリアルタイムで見てるんだ>私
明日の朝、早いのにー、
って、もう今日やった。。。。。

とりあえず、ヨッシー、あんた無敵や(*^_^*)
(例え、今は「金髪小僧」であったとしても。。。)

2006年7月14日 (金)

いろいろ(BlogPet)

きのう少少が、ほーこは東京にほーこと掲載しなかった。


その後はネットで集英社などを収録すればよかった?
懐かしかった立ち読みとかされるんでしょうか
その後は広い
(ちょぴり立ち読みできます)
少少は、マーガレットと、読みきりとかしてきました。



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「少少」が書きました。

2006年7月11日 (火)

娯楽@亜州 in 仔*2

きょうから、ココログは長いメンテに入ります。
というわけで、重っ。
ここは、忍耐です。

さて、昨日の娯楽@亜州は、なぜか仔と安仔をゲストに迎えてパティも交えたゲーム対決でした。
前半は、3人のゲーム対決。
後半は、「パイレーツ・オブ・カリビアン2」。
出演者や監督さんたちにパティがインタビューしてました。。。

Ws000049 まずは、ゴーカート対決。
Ws000051_1 いつからそんな肩書きが。。(^_^;)?
Ws000052 車神なのに(!)、仔の評価、低くない?(笑)
Ws000054 おまけに仔が選んだカートは、エンジントラブルで走りません(^_^;)
Ws000055 第2ラウンドはフリースロー対決。
Ws000056

コインを入れると、ボールがどさっと出てきて、ゴールが左右にスウィングします。
普段ゲーセン行かないから、こんなの初めて見たよ(汗)

Ws000057 結果発表。
意外とやるね、安仔。
Ws000058 パティと仔は罰ゲームで馬へ。。
意外とお似合い?

おまけの中華新聞 何潤東

聯合報 何潤東 削日本師奶80萬(写真)

なんていうか、いつものことながら(笑)商売上手だね、多利安。
沈建宏くん、顔が大人になったねぇ。。。

2006年7月10日 (月)

いろいろ

ボヘミアンさまより、とりあえず「スーパーニュー○」を見よ!
とメールにてご指示がありましたので(笑)、
慌ててTVの前に鎮座しましたがな。

よかったよ、東京ローカルじゃなくて(^_^;)
ジョニー・デップ、ヴァネ&カンタ、亀梨くんという流れは、なかなかいいですね。
何か、目の保養タイムって感じで。
意外とヴァネ、長い扱いでちょっとびっくりしました。
元気そうでよかったよ。。

ハツカレな話

先日、「花男」その後が掲載されたマーガレットを結局購入してしまい、出会ったのが「ハツカレ」。
たまたまファミ劇で実写版がまとめて放映されていると知り、ちょっと見てみたりして。。

正直、最初のうちはイントネーションの微妙にずれた関西弁が気持ち悪くて、うげっという感じだったのですが、長いお付き合いなので(放映枠2時間だから)だんだん慣れてきたー!
主演の二人、可愛いっすね。
特に細田くん、笑顔が爽やかだー。
ちょっと、くらっとしたかも(^_^;)

実写版ドラマ ハツカレ 公式サイトはここ
ハシモト役の細田よしひこくんのブログはこちら
チロ役の黒川智花ちゃんの公式HPはここ

↓は、ファミ劇の今後の放送時間。

Ws000000_1

RAIN WONDER TRIP

多分韓流FANSの方からいうと、いまさらなんでしょうが、ピ(Rain)のゲームが発売された(?)んだそうで。
凄いね、これ。
誰の企画?
ぜひこういうのを華流スターでもつくって欲しいっす。
限定版9980円って、高っ!
とかいいながら、多分すーがこんなゲームになったら買いそうな私です。。(^_^;)

ゲームの公式HPはここ

そういえば、話は大きくずれますが、この前トム・クルーズが新幹線をチャーターしてましたね。
韓流がライナーなら、ハリウッドは新幹線だ!って感じがして、何とも微笑ましかった(?)ですわ。

2006年7月 9日 (日)

きょうの中華新聞

って、このタイトルつけるのも懐かしいなぁ、おい(^_^;)
今頃東京では、ヴァネ祭り真っ最中ですね。きっと参加された皆様は、どこよりも暑い夜をお過ごしのことでしょう。。
うらやましい。。

聯合報 呉建豪個人首唱 東京粉絲尖叫沸騰(写真)
中国時報 呉建豪肌唱 櫻花妹HIGH到脚軟

意外と早く記事になりましたね。
そして、詳しい。
中国時報なんて、ゲスト出演したヴァネの姉ちゃんの名前まで掲載してて、本当にいいんだろかって気もしますが。
ま、そこは中華報道なんで。。
↓は、神話のEricがヴァネとカンタの成功に関して寄せたコメントです。
Eric、意外と野心家かもしんね。。
聯合報 呉建豪&安七炫成功 Eric眼紅

よけいなお世話報道

太陽報  大S想嫁媽咪唔畀

大Sの新ドラマに絡めて、仔との結婚はどうかとか、あれこれ。
大Sの新ドラマって羅志祥が相手役なのね。
激しいラブシーンがって、最近の彼女の演じる役、ほとんどそんな感じじゃなかった(^_^;)?
ちなみに↓は、泡吧餅干の新CM

Ws000043

ちくしょー、相変わらずスタイルいいな。
(胸はないけど。。ボソ)

Ws000046

ちょっと可愛い。。。

Ws000045

イメージとしては、シリアルクラッカーみたいな感じ?
パッケージがいかにも中華っぽい。

2006年7月 7日 (金)

花より男子 その後(BlogPet)

その後はネットで集英社などを収録すればよかった?
懐かしかった立ち読みとかされるんでしょうか
その後は広い
(ちょぴり立ち読みできます)
少少は、マーガレットと、読みきりとかしてきました
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「少少」が書きました。

華流旋風 言承旭IN封面人物

少し前に某BBCに感想をカキコしていたのですが
一応こちらにも転載しときます。

ま、結論としていえるのは、私はやっぱり単純明快な男が好きだってことで(苦笑)

では、以下同文。。
  

HDCさん放送ですので、もちろん全画面表示。
CMなしで81分の放送枠でした。
多分、兄ちゃん放送時間の95%ぐらい一人でしゃべってたっす。。

進行役のステラ姉さんがものすごく聞き上手な方で、話の持っていき方も上手かったせいか、番組冒頭から兄ちゃんは涙目。
自分のつらかった生い立ちやコンプレックス、トラウマについて延々と語り続け、涙もほろっと流します。
(有名なシーンですね(^_^;))
こんなことをいうと誤解されるかもしれませんが、何か、心療内科のカウンセリングを見ているみたいでしたわ。。
小学5年生からずっと働いてたんですね。
貧乏なせいでいわれのない誹謗や中傷をうけたり、人生の選択肢が極端に少なくなるのはとてもつらいことだと思います。
そんなわけで、兄ちゃんのトラウマは貧乏。
番組中、いろいろなつらい経験も話してます。

後半は、少しテイストが変わって恋愛などの明るい話題も出て、少し兄ちゃんの顔にも笑みが戻ってました。
ゲイ疑惑の話とか、デビュー前に付き合ってた6歳年上の彼女の話とか。。
荷物拝見で、ステラ姉さんが兄ちゃんのリュックをあさっている途中で、兄ちゃんの携帯がなるハプニングもありました。
「信じられないわ、収録中に電源を切ってないなんて」という姉さんの苦言はごもっとも。
でもかかってきた電話は「電話料金未納のお知らせ」だそうで。。
マジかしら(^_^;)?

リピート放送あり。
まだ間に合います。。

2006年7月 5日 (水)

花より男子 その後

本日発売のマーガレットに、「花より男子」のその後にあたる読みきりが掲載されてました。
完全版の巻末にでも収録されるんでしょうか。
思わず立ち読みしてきましたけど、何か懐かしかった。。。
(予想通りの展開で(^_^;))

発行元の集英社さんのHPはこちら
(ちょぴり立ち読みできます。)

マーガレットのHPはここ
付録も花男(^_^;)

Men's Uno TW

知らんかった。

Uno

Men's UNO台湾の7月号です。
表紙は萌えキャラ1号(笑)

雑誌のHPはこちら

2006年7月 4日 (火)

TVSpecial 2006

なんとなく仕事がはかどらなくて、気分転換です。
というわけで、久々にVを見ました。
ヴァネとカンタのプロモ特番、実質45分程度の内容です。

主軸は2人のインタビューとMV、もちろん撮影裏話やプロモの様子、先日の金曲賞の様子なども放映されておりました。
「SCANDAL」は耳に残りますね(^_^;)
しばらく頭の中で回りそう。。

Ws000021 後ろに飾ってあるI. P. ZONEのポスター、かっちょいいっす。
Ws000022_1

これは「SCANDAL」のダンスレッスン風景。

Ws000024_1

MV撮影風景。
今回のMV、結構車が多用されてますね。

Ws000025 スチール撮り
Ws000026

金曲賞、レッドカーペットの上で。
見返り美人?

Ws000027 F3からお花きてました。
Ws000033 プロモイベント休憩中。
Ws000037 中華芸能イベント名物、ゲームコーナー
Ws000038

すんません(^_^;)
チューに反応してしまいました。

Ws000039_1 これは「127日」のMV撮影風景。
Ws000040

イベントにて。
二人でお習字。
お互いの名前を書いてみました。

Ws000041 日本ではあり得ないファンサービス。。

すんません。
ちょっと写真貼りすぎましたね。。(^_^;)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »