最近のトラックバック

カウンター


  • (Since 14 Jun 2005)
無料ブログはココログ

« アンフェアな月 | トップページ | ソロアルバム! »

2006年10月 9日 (月)

極道学園 第3話

どうもね、話の展開がゆるゆるで物足りない感じがしますだ。
傳一はまだただの先生だし(正体を明かしてない)、DEANは5話から登場だそうで、正直つまらねー(^_^;)

第3話のあらすじ
周老師(傳一)のおかげで、教師たちは意欲を取り戻し、学園は元に戻りつつあった。
一毛は自分の恋に前向きになる決心をして神との関係を修復するが、今度は学費未納のため退学の危機に直面することに。
一毛のクラスメイト(Xクラスの問題児たち)は、校内で一毛救済の募金活動を展開するが、結局は集めたお金を全て校長に没収(着服!)されてしまった。
神の怒りの矛先はまたしても教師たちに。
英語教師・小蘋果の危機に、伊古達が再び現れて・・・

Ws000058_1 一毛が所属するXクラス。
正直、こんな教室ありえないでしょ(^_^;)
Ws000059_1 退院してきた老大。
赤いガーゼは分かるが、青いガーゼってなによ(^_^;)?
どんな体液出してんだか。。
Ws000060 爽やかに授業を進める周老師。
青いシャツがお似合いっす。
Ws000061 正体を隠しあったまま対面する神と周老師。
早く二人が火花を散らしあっているところが見たいものです。。(^_^;)

« アンフェアな月 | トップページ | ソロアルバム! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106953/12213125

この記事へのトラックバック一覧です: 極道学園 第3話:

« アンフェアな月 | トップページ | ソロアルバム! »