最近のトラックバック

カウンター


  • (Since 14 Jun 2005)
無料ブログはココログ

« 最近の動向 | トップページ | 日本版:杉浦学長 »

2007年6月16日 (土)

芝刈り機

気候の関係か、庭が草ボウボウ状態で廃屋と見間違えそうな状態になってきたので、思い切って芝刈り機を買って見ることに。
というわけで、安価で使いやすそうなものをチョイス。

芝刈り・雑草・生垣・枝のお手入れに
2WAY ガーデントリマー

で、早速充電もそこそこに草刈チャレンジ!(^_^;)
↑コンパクトなくせに、パワーはなかなかありそうです。
柔らかい石をバリカンがスライスしてしまったのには、正直たまげた(^_^;)
どうしても、動線の関係で、草を前へなぎ倒してしまってスッキリ刈れない場合もありますが、間違っても刃の前へ手を出すのだけはやめようと、固く心に近いマシタ。

難点としては、上にも書いたように、機械を前へぐいぐい押し進めると草が倒れて刃から逃げるため、力の配分にコツが必要なこと。
(または、何度も刃を入れる根気が必要なこと。)
今回は、延長ハンドルを使わず、本体レバーを握りながらの作業だったため、振動が結構指にきた。
特に親指。
長時間の使用は、多分無理です。
(まあ、充電も50分しかもたないけど(^_^;))
音も結構うるさいっす。

でもね、やっぱり1本ずつ草を地道に抜いたり刈ったりしていくのとは、爽快感が違うわけで(^_^;)
一区画なで刈った後は、さながら開拓者の気分。(大げさ(^_^;))
たいして働いてもいないのに、妙に働いた気分になりますだ。

よろしければ、お試しあれ。

余談:私は雑草アレルギーなので、草を刈ると決まって調子が悪くなりますの。
念のために、マスクも準備しましょう。。。

« 最近の動向 | トップページ | 日本版:杉浦学長 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106953/15457985

この記事へのトラックバック一覧です: 芝刈り機:

« 最近の動向 | トップページ | 日本版:杉浦学長 »