最近のトラックバック

カウンター


  • (Since 14 Jun 2005)
無料ブログはココログ

« 開眼 | トップページ | 僕は君のために蝶になる »

2008年7月25日 (金)

ハリーポッターと死の秘法

読み終わりました。

長かった。。sweat01

ほぼ一日がかり?

まあ、そんな感じです。

白状します。
実は私は
ネットに以前流出していた英語のネタバレTシャツを見ていたので
(つまりオチを知っている。。)
正直そんなに面白く読めないんじゃないかと思ってました。

間違ってました。
素直に反省します。。

そうか、そういうことだったのね。。
何て泣かせる。。wave

今回の巻は
死者も多かったし、正直ああいった結末を不満に思う人もいるかも。。
でも「花男」しかり
どんな物語だって、高く支持され続けた長い物語が終わりを告げるときに
もろ手を挙げて、全ての人が受け入れるなんて
到底不可能なことでしょう?

果たして、今作をどういう形で映像化するのか。

ことの顛末が愉しみです。

« 開眼 | トップページ | 僕は君のために蝶になる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106953/41965201

この記事へのトラックバック一覧です: ハリーポッターと死の秘法:

« 開眼 | トップページ | 僕は君のために蝶になる »